ビギナーズCUP

2024年3月 9日 (土)

24 ワコーズMOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND2

なんで3月やのに雪が降るん?と前日にヒヤヒヤしたみなさんこんにちは。

積もらんかっただけマシと思え!と言いたそうなゼッケン1番もこんにちは。

 

24 ワコーズ MOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND2

 えらいやっちゃ えらくないやっちゃ よいよいよいよい

  踊る阿呆に 見る阿呆に 走る阿呆に カラスのアホウ!

   同じ阿保なら 走らなそんそん

 大会HP

 

3月3日に徳島カートランドでビギナーズCUP Rd.2が開催されました。

P1010378

エントリーは39名。

男雛様が38名、女雛様が1名。

ギャラリークラスが多数。

P1010398  P1010712

P1010373 P1010369

P1010709 P1010710  

 

フォーランドからは・・・、ゼロ!

お初に戦士が2台。

 

前日は四国のあっちこっちで雪が降ったらしいので開催が心配されましたが、TKL周辺は至って平和そのもの。

当日は一日中風が冷たかったのですが、快晴で青い空、白い雲、そして黒いカラス、無事開催されました

P1010838 P1010869 P1010399  

 

路面温度

朝慣熟歩行 5℃

午前練習走行1本目ゼッケン1番 9℃

午前練習走行2本目ゼッケン1番 17℃

パドック間の階段 2℃

タイムアタック1本目ゼッケン1番 23℃

タイムアタック1本目ゼッケン39番 28℃

 

午後慣熟歩行時ピット内 8℃

ピットストーブ前 41℃

 

午後練習走行1本目 30℃

タイムアタック2本目ゼッケン1番 23℃

タイムアタック2本目ゼッケン39番 14℃

 

 

朝のブリーフィングが始まった時にはもう既にカラスの餌食になった者が2名😱

あまりに可哀想なので、主催者は「これあげるんで泣かれんよ、男の子やろ」とは言ってませんでしたが、それでもそんな雰囲気でしたよ😁

P1010448 

んでこれとは「ほんの気持ちです」お菓子のことで、時には飴ちゃんになる時もあります。

P1010435

今回初めて知ったんですが、これ参加賞として全員に配っていたわけではなかったそうです。

実は、下パドックの人たち限定で「下パドックでゴメンよ、これあげるけん泣かれんよ😥」として、ビギナーズCUP始まった時からずっと配っていたそうです。

「上パドックの人は階段を上がらんでいいんで楽でええやろ、なっ、なっなっ」ってな感じで。

パドック配置の振り分けも毎回クラスごとに上と下をローテーションで配置しているので、平等に気配りされているのがわかりますね。

 

コースは少し短めですが意外と言っちゃぁなんですが、けっこう楽しかったんじゃないでしょうか?

P1010708  

 

今年からTECチーム員になった86レーサー氏。

P1010377

もう86レースには出てなくて今はヤリスCUPに参戦しているそうで、たぶんTKLから1番か2番目に近いであろうT自動車ディーラー(水色の所)のメカニックだそうです。

P1010848

なので、ジャッキアップもなんのその!手慣れたもんですよ。

 

愛媛のDCRチーム員の軽四耐久トリオの一人に強力な応援団が駆けつけてました。

P1020148

お孫さんが「爺ーじ!」とハグを・・・嫌がっている?

P1020158 P1020154 P1020159

しかもその辺に居る人に手当たり次第にハグをしまくっているのを見ると、いったい誰が爺ーじなのかわからなくなりました。

本物の爺ーじは孫パワーのお陰でトリオの中で最上位を獲得していましたね。 

 

やまさんの邪魔するでぇ~は、TECインプレッサ氏にお邪魔。

P1010756

普段ストーカー並みの盗撮を得意としている?某盗撮カメラマンも自分の事になるとどうしても隙が出来るようで、見事にパチリ📸

Doujou 本物のストーカー?が撮影 

 

P1010769 P1010417 P1010421 P1010408 P1010660 P1010395

 

 

勇ましいひな壇戦士はこちら

ATクラス

P1020198 16_20240309150201

15_20240309150201

ツーペダルによる戦いは、ワゴンといえどもやはりランエボはランエボ!ぶっちぎり・・・ではなく約コンマ3秒差でSMCランサーワゴン氏が優勝

 

KF1クラス

P1020202 19_20240309150301

17_20240309150301 18_20240309150301

開幕優勝のへぼ兄さん不在の中、開幕戦2位のCMSC香川ミラ氏がぶっちぎり・・・ではなく約コンマ5秒差で優勝

 

F2クラス

P1020204 P1020021

P1010992 P1020007 P1020005

泣きながら朝のブリーフィングに参加していた?瀬戸風派手派手スイフト氏が「カラスのアホウ!」と叫びながら?ぶっちぎり・・・優勝。

 

Rクラス

P1020211 P1020207 25_20240309150601

24_20240309150901 26_20240309150601 27_20240309150601 28_20240309150601 29_20240309150601

30_20240309150601 31_20240309150601 32_20240309150601 33_20240309150701 34_20240309150601

86、ヤリス、何でもござれ!TECヤリスCUPレーサーここでは86氏が、チームメイトの女雛さまを抑えて優勝

 

Wクラス

P1020214 39_20240309151101

35_20240309151101 36_20240309151101 37_20240309151101 38_20240309151101

最新鋭GRヤリスを抑えて、古くてもまだまだ走るんじゃ~走行でTECインプレッサ氏がぶっちぎり優勝

 

Sクラス

4_20240309151201

速い人が集まる車両区分関係なしのごちゃ混ぜクラスはSMCランサー6氏が貫禄のオーバーオール

1_20240309151201 2_20240309151201 3_20240309151201 5_20240309151301 6_20240309151301 7_20240309151301

8_20240309151302  10_20240309151401 11_20240309151401 12_20240309151401 13_20240309151401 14_20240309151401

真っ白になったGR86MOTIVE号

Motive

このクラスだけ、「エントラントよりも主催者の方が立場が上!」を見ることが出来ます。

通常クラスの表彰は景品を持ち帰りやすい様に袋に入れてまとめてくれているのですが、

Sクラスだけ「配給!配給!景品欲しい人は取りに来て!」と主催者は動きません😁

たとえこの中に全日本チャンピオンが居ようが居まいがお構いなし。

P1020218

そしてジムカーナ部会長の準備が整えばカメラをパチリ📸

P1020227

この様に主催者の手のひらで参加していても一切文句は言わない(言えない?)のが、ドMな?S戦士なんです。

世界広しと言えどもこんなイベントはここだけでしょうね。

 

遠来賞

P1020229

四国から見て海の外(海外組)から橋を渡って参加。

橋って吉野川の橋とちゃうよ!

 

次回ビギナーズCUP・Rd.3も覚えやすい7月7日七夕の日で、短冊は飾ランサー。

約4か月空きますが、地区戦に参加して腕を磨いてもらって、Rd.3で実力を発揮できるよう祈っています。

 

それではみなさんごきげんよう、じゃ👋😄



| | コメント (0)

2024年3月 2日 (土)

ビギナーズCUP Rd.2 エントリーリスト発表

ひな祭りはひな人形を飾っている、というみなさんこんにちは。

お雛様は飾らんさー、とかいっている人もこんにちは。

 

海外のどっかの国ではシーズンが開幕しますが、ビギナーズCUPでは2戦目が開催されます。

 大会HP 

徳島カートランドに集まる走る阿呆~は、39台。

フォーランド勢は・・・、あれ?・・・いない? しゃーない某カメラマンのみの1名が参加。

 

コースは、短めの設定かな? 

明日は気温が低そうなので、朝イチは特に滑りそうな、スピンしやすそうな、気がしないでもない。

 

ATクラスが2台。

相変わらずRクラスが大盛況。

Wクラスがお初に戦士を含むまさかの?5台!

 

それではみなさん、明日TKLでお会いしましょう、じゃ👋😄



 

 

| | コメント (0)

2024年2月17日 (土)

24 ビギナーズCUP Rd.2 受付開始

今年の冬は暖冬で過ごしやすいなぁ~、と感じているみなさんこんにちは。

シーズン開幕に向けていい練習になる、と言ってもシーズンは開幕しとるやないかい!とビギナーズCUPオンリーのみなさんもこんにちは。

 

あっという間にRd.2の受付が始まっています。

 大会HP

受付期間 2月12日 ~ 2月26日

大会日  3月 3日

 

サイドターン禁止の Gクラス

オートマ・CVT・HV・EV車などの2ペダル車の ATクラス

デュエットおば3も興奮する? KF1クラス

前輪駆動最速は俺たちだぜぇ~ F2クラス

何の変更もない後輪駆動の Rクラス

実質俺たちも変更なしだぜ~ Wクラス

走る阿呆~は誰にも譲れないぜぇ~ Sクラス

 

ジムカーナ初めてという人、ビギナーズCUPに参加するのが初めてという人、は自分の車がどのクラスになるのかわからない人もいるでしょう。

そんな人は、主催者に問合せしてみてください。 

ヘルメットや服装などについてもなんでも問合せOKですよ。

徳島カートランドってどこ?といった内容でもOKです。

とにかく、走るのが大好きな人たちが集まっていて、参加すれば全員が何かの景品がもらえて手ぶらでは帰さないのがビギナーズCUPです。

 

コロナの脅威もほぼほぼなくなってきたので、今までのストレスを発散する意味でもジムカーナに参加してみてはどう?

 

それでは、3月3日に徳島カートランドでお会いしましょう、じゃ👋😄



| | コメント (0)

2024年2月 4日 (日)

24 ワコーズ MOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND1

短いシーズンオフは結局なんにも出来てなかった、というみなさんこんにちは。

乗り換えた車両の準備でまだまだ時間が足りない、というみなさんもこんにちは。

 

1月28日に2024年のビギナーズCUP Rd.1が開幕しました。

24 ワコーズ MOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND1

 えらいやっちゃ えらくないやっちゃ よいよいよいよい

  踊る阿呆に 見る阿呆に 撮る阿呆に 走る阿呆~

   同じ阿保なら 走らなそんそん

 大会HP

2024年のビギナーズCUPの規則がいくつか変更になりました。 

まずは新設クラス

   サイドターン禁止(タイム計測中のみ)。スタートラインやパドックで停車中のサイドブレーキ使用はOK。

AT  オートマチック車(CVTやEVも含むクラッチペダルが無い2ペダル車)。サイドブレーキペダルはOK。

 

変更クラス  

KF1 軽自動車と1250cc未満の前輪駆動・四輪駆動

F2  1250cc以上の前輪駆動

   1250cc以上の四輪駆動

    過給機(ターボ・スパーチャージャー)は、総排気量×係数1.7をかけた数値が排気量になります。

    例 アルトワークス 658cc×1.7=1118.6cc

 

変更なしクラス

R   後輪駆動

S   前年四国選手権シリーズ2位以上の者

    Sタイヤ装着車

    気を使って自己申告でSクラスに参加する、全日本ドライバーや元地区戦チャンピオンなどの猛者ども 

以上のようなクラス区分になっています。

 

シリーズポイント

クラスで1台のみの場合、1ポイント

10台以上のクラスで11位以下にも全員に1ポイント

というように、完走すればもれなく1ポイントもらえるようになりました。

 

あとは、とりあえずお試し期間として開幕戦限定で、コース脇にある観客席での観戦ができるようになりました。

P1010226

下パドックから観客席の裏へ回り込むのですが、今後も観戦OKかNGかはTKL管理人と協議して決めるそうです。

 

2024年のとことん走る阿呆~は31台が集まりました。

フォーランドからは、

33スイフトに乗り換えてありありに対抗心を燃やす?元全日本チャンピオンたな会長

高年式車になるとどうしてもあっちこっち不具合が出てしまうへぼ兄さんヴィヴィオ(エンストはまた別の話)

 

こっそり愛車を乗り換えていたかねやん夫妻がギャラリークラスに参加。

P1010128

もちろんやまさんがカメラマンクラスに参加。

 

路面温度

朝イチの会場手前のトンネル内 4℃ 意外と低かった。

トンネル出た所 8℃だったかな?ちゃんと覚えてないけどトンネル内より高かった。

午前練習走行 6℃

タイムアタック1本目 11℃

午後練習走行 晴れ 17℃

タイムアタック2本目 17℃ → 14℃

表彰式 12℃

 

調子に乗って、やまさんの邪魔するでぇ~のコーナー

海外組(東京人)になって遠来賞目的?のR.Bレビンではなく本業はヴィッツでラリー屋さん氏の本番ラリー車にお邪魔。

P1010123_20240204172901 P1010085_20240204172901 P1010079_20240204172901

23TGRラリーのとあるSSのコンデション悪いグラベルで4WD勢を抑えて2WDヴィッツでオーバーオール獲れたのは、ビギナーズCUPのお陰なのは間違いないらしい。

P1010089_20240204173001

ただし、スタート直前に慌てて内圧調整をしたあげく、ミスコースしたのは助手席に座るコ・ドラ(某カメラマン)のせいにする23TGRラリーチャンピオンヴィッツ氏。

 

分かってはいたけど今どきのサポカー電子制御と格闘する、新車を投入した元全日本チャンピオンたな会長スイフト。

P1010159_20240204173001

可哀そうに思えるぐらいハンドルの重さに大苦戦してましたが、それ以外はさすが全日本チャンピオン!!

 

こちらは面白いようにハンドルを軽く回す瀬戸風派手派手スイフト氏は完璧にサブロクターンを決める!

P1010183_20240204173001

たな会長に見せてあげたかった、あのハンドルの軽さを! 

33スイフトの先輩として元全日本チャンピオンにレクチャーするのはこれが最初で最後かも?

P1010145_20240204173001

 

最終戦で乗れなかったので念願の同乗走行できたTECガンメタ風ロードスター氏

P1010217_20240204173101

この様に、ど~~してもカメラマンに横に乗ってほしいという人は遠慮なく言ってください、喜んで助手席に乗せてもらいますよ!

(ただしその時は運転を頑張っている運ちゃんの写真を撮るのに必死なので、運転そのものについてのレクチャーなどは出来ないものと思っていてください。)

 

P1000832_20240204173101 P1000833_20240204173101 P1000836_20240204173101

P1010129_20240204173101 P1010130_20240204173101 P1000851_20240204173101

P1010137_20240204173101 P1010138_20240204173101 P1010303_20240204173201

 

 2024年さお所の走る阿呆~の雄姿はこちら

Gクラス

G_20240204173201 15_20240204173201

新設クラスなのでまずは1台のみのエントリーは、TECかつお赤ロードスター氏

 

ATクラス

At_20240204173201 16_20240204173201

こちらの新設クラスも1台のみのエントリーは、SMC開会組ランサーワゴン氏

 

KFⅠクラス

Kf1_20240204173301 17_20240204173301

18_20240204173301 19_20240204173301 20_20240204173301

デュエットおば3も?加わったリニューアルクラスは、FLへぼ兄さんヴィヴィオが優勝

まさかの車両トラブルで不出走だった前年チャンピオンは旗持ちで顔を出して存在感を出す?

 

F2クラス

F2_20240204173301 21_20240204173301

22_20240204173301 23_20240204173301

元全日本チャンピオンにレクチャーする実力を持つ瀬戸風派手派手スイフト氏が貫録の優勝

ビギナーズCUPで修行して今年もTGRラリーで活躍する予定の海外組R.Bヴィッツでラリー屋さん。

 

Rクラス

R_20240204173401 25_20240204173401

24_20240204173401 26_20240204173401 27_20240204173401 28_20240204173401 29_20240204173401

前年チャンピオンTECみきゃんロードスター氏がやれば出来る子は当たり前?で優勝

 

Wクラス

W_20240204173501 30_20240204173501

31_20240204173501

前年チャンピオンはやはり貫録の優勝

ちなみに、近々あの!タイワン野郎が復帰するという噂は・・・一切無いのであしからず。

 

Sクラス +カッコいい車1台

P1010334_20240204173501 12_20240204173501

1_20240204173501 2_20240204173501 3_20240204173501 4_20240204173501 5_20240204173501 6_20240204173601

7_20240204173601 8_20240204173601 9_20240204173601 10_20240204173601 11_20240204173601 13_20240204173601

Motive_20240204173601

前年地区戦チャンピオンのSMCランサー氏がオーバーオール

 

遠来賞

P1010335

遠来賞欲しさに?海を渡ってきた、大阪・岡山・大阪・大阪・東京の走る阿呆~達

 

23シリーズ表彰で豪華景品?を渡せなかったMONKEY・S2000氏 

P1010337

 

これにて、24年ROUND1が無事終わりました。

2024年の日程は、

Rd.1  1月28日

Rd.2  3月 3日

Rd.3  7月 7日 

Rd.4  8月 4日

Rd.5 12月15日

に決定しています。

もうほぼほぼ、コロナのリスクは小さいと思われるので(一部では感染者が増加しているという噂も)

24年から再始動してみよか!という人は、ビギナーズCUPでさび落とししてみるのはどう? 

 

Rd.2は、もう1か月後の3月3日です。

それではみなさん、今年もはりきってジムカーナを楽しみましょう、じゃ👋😄



| | コメント (0)

2024年1月26日 (金)

24 ビギナーズCUP エントリーリスト・コース図発表

クゥ~~、この時を待ってたぜぇ~~!とシーズン開幕を待ちきれなかったというみなさんこんにちは。

元全日本チャンピオンの待望のニューマシンが早く見てみたい!というみなさんもこんにちは。

 

1月28日に開幕する、

24 ワコーズMOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND1 のエントリーリストとコース図が発表されています。

 大会HP

全31台のエントリー。

お初に海外組、お久な国内組と今は海外組などなど、色々な戦士が集まりました。

 

フォーランドからは、

シビックの横に乗れなくなって残念な?元全日本チャンピオンたな会長が33スイフトに乗り換えてありありに対抗心を燃やす!

今年もエンストとにらめっこのへぼ兄さんヴィヴィオ

以上2名がエントリー。

 

今年からクラス区分が変更になって(陸運局の検査ラインに通過出来るナンバープレート付き車両は継続)、

新設

Gクラス サイドターン禁止(車両区分なし)

ATクラス サイドターンOKで、クラッチペダルがない2ペダル車両(サイドブレーキペダルは含まない)

変更

KF1クラス 軽四と排気量1250cc以下のFF・4WDも加われる区分に変更

F2クラス 1250cc以上の前輪駆動

Wクラス 1250cc以上の4輪駆動

Rクラス 変更なしで、後輪駆動

Sクラス 変更なしで、Sタイヤ装着者・前年地区戦2位以上戦士、全日本チャンピオン経験者などの猛者ども、気を使って腕に覚えのある優しい人。

詳細はHP・特別規則書をごらんあれ!

 

28日TKLの天気予報は、晴れの予定。

山の天気なので?誰かの気まぐれで?突然雪が降っても驚かないでください。

 

それでは28日に徳島カートランドでお会いしましょう、じゃ👋😄

| | コメント (0)

2024年1月11日 (木)

2024ビギナーズCUP 申込開始

シーズンオフは満喫出来た~~、というみなさんこんにちは。

シーズンオフって、ビギナーズCUPの事?地区戦の事?それによって答えが変わってくるんですけどぉ~~、というみなさんもこんにちは。

 

新生ビギナーズCUPのRd.1申し込みが始まりました。

 大会HP

受付期間 1月 8日 ~ 1月22日 

大会日  1月28日 

 

去年のRd.1は、MOTIVE周辺の徳島平野ではカンカン照りでしたが、TKL周辺で積雪のため中止になりました。

今年は「お願いだから雪は降らせないでください!🙏🙏🙏」と声を大にして誰かさんに言いたい。

Saved_file_1704945872086

↑ 中止になった23年Rd.1開催日早朝の脇町IC周辺のどこかの風景。

 

今年からレギュレーションが変わって、特別規則書を見ると赤字が変更箇所となっているのでわかりやすいですね。

ここでざっくり書くと、新設クラス、クラス区分、ポイントシステム、などが変更されています。

・サイドターン禁止クラスとATクラス(サイドターンOK)新設

・デュエットおばさんが軽四と同じクラスになる区分変更(1250ccNAエンジン車など)

・Sクラス以外で、完走さえすれば11位以下でも必ずポイントはゲットできる(1台のみのエントリーでも完走すればポイントゲット)

・申し込みでは、必着が念押しされています。 

 

そろそろみなさんの暖機運転を始めつつ、22日までに申し込みをして、28にTKLで楽しみましょう。

 

それではみなさん、28日にTKLでお会いしましょう、、じゃ🖐😃 🏁💨💨💨

| | コメント (0)

2023年12月29日 (金)

23 ワコーズMOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND5

12月で雪開催かぁ~、とちょっと焦ったというみなさんこんにちは。

去年のRd.5の雪を経験していると今年は大したことないなぁと、雪に対して免疫が出来つつあるというみなさんもこんにちは。

 

23 ワコーズMOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND🖐

  えらいやっちゃ えらくないやっちゃ よいよいよいよい

   踊る阿呆に 見る阿呆に 走る阿呆に カラスのアホウ

    同じ阿保なら走らなそんそん

 大会HP  

23年のビギナーズCUPの最終戦が12月17日にTKLで開催されました。

去年ほどではありませんが、雪がちらつき遠くの山頂が白くなる程度の雪でしたが、

それでも徳島カートランドに39人の阿呆~が集まりました。

 

フォーランドからは、12月はやたら絶不調になるエンストなんか怖くないへぼ兄さんヴィヴィオだけのエントリー。

お初に戦士も多数エントリーしてくれていましたね。 

 

天候は曇り時々晴れ、ドライ路面。

路面温度

午前練習走行1本目 2℃ 曇り

タイムアタック1本目 8℃ 晴れ 

午後練習走行1本目 17℃ 晴れ

タイムアタック2本目 5℃ 曇り

 

今回も、サスペンションプラス様が出店されていました。

P1000054 P1000724

恒例の、とってもいい物が当たるかもしれないし当たらないかもしれない、ガラポン抽選会も開催。 

今回は何名かが挑戦して当たり出ると鐘が「カランカランカラン」と鳴るそうで、巷の噂ではだれもその鐘の音を聞いたことがないという、あくまで噂話。

しかし、この日は少なくとも2回は「カランカランカラン」と鳴って、1名は特賞?の一番いいサスペンションプラスのバネ2本が当たっていたようです。

P1000407

スタッフは「ねっ、当たるでしょ!」と風評被害的な噂話にニンマリ😁

 

そして久々に、GR86MOTIVE号PN仕様の試走がありました。

P1000323 P1000501

 

今年のシリーズチャンピオンシップは成立したクラスが3クラスしか成立しませんでした。

P1000039 P1000059 P1000065 P1000064 P1000063

 

まずは、走る阿呆~のRd.5の勇姿がこちら

Eクラス 1台

P1000742-1 14_20231229165701

最終戦もオートテスト主催より西フェス参加を選んだ徳島工業短期大学プリウス先生が1位。

 

Kクラス 4台エントリー中、1台不出走。

P1000744 17_20231229170001

16_20231229170001 18_20231229170001

大豊ではなぜかトラブル勃発のへぼ兄さんヴィヴィオでもTKLではなぜか絶好調で、2年連続Rd.5優勝!

完走すればチャンピオンだったTECアルトワークス氏が車両トラブルでタイムアタック不出走😱😱😱

 

F2クラス 3台

P1000747 21_20231229165801

19_20231229165801 20_20231229165801

お初に戦士・乗換戦士を寄せ付けず、瀬戸風派手派手スイフト氏が優勝。

 

Rクラス 大漁16台

P1000749 23_20231229170301

22_20231229170201 24_20231229170201 25_20231229170201 26_20231229170201 27_20231229170201 28_20231229170201

29_20231229170201 30_20231229170201 31_20231229170201 32_20231229170501 33_20231229170501 34_20231229170501

35_20231229170501 36_20231229170501 37_20231229170501

チャンピオン争いにかかわってないIRRロードスター氏が優勝

2位にTECみきゃんロードスター氏が入りチャンピオン確定、やればできる子を証明出来た?

 

Wクラス 2台

P1000751 39_20231229170601

38_20231229170601

エントリーリスト発表の瞬間にチャンピオン確定のTECインプレッサ氏が貫禄の優勝

 

Sクラス 13台中1台不出走

オーバーオールはゼッケン1番スタッドレスなんかイランサー氏。

P1000765 1_20231229170701

ゼッケン3・4・6・7番が23四国地区戦チャンピオンが揃いお披露目走行。

3_20231229170701 4_20231229170701 6_20231229170701 7_20231229170701

2_20231229171101 8_20231229170701 9_20231229170701 10_20231229170801 11_20231229170801 12_20231229170801 13_20231229170801

 

遠来賞 2台

P1000767

近畿青BRZがこっそりガンメタGR86に乗り換えて、四国凱旋。

オフィシャル兼任のTEC大阪BRZ氏。

 

シリーズ表彰

Kクラス 2台

 

最終戦でまさかの大逆転チャンピオン獲得のFLへぼ兄さんヴィヴィオ

案外トラブルと縁があるTECアルトワークス氏が2位

P1000792

 

Wクラス 1台

P1000794

今年は地区戦で初優勝したTECインプレッサ氏がぶっちぎりチャンピオン獲得

 

Rクラス 3台

P1000797

西フェスで腕を磨いてきた?TECみきゃんロードスター氏がチャンピオン獲得

継続は力なり、元TECチーム員86氏が2位。

P2俺のBRZ氏が3位。

 

Sクラス 皆勤賞の4台で景品の順位は抽選

見事!抽選で1番を獲得したのは、TEC・RX7氏。なんかこの人、抽選に強い様な気がするの気のせいか?

2番はTEC・派手~なランサー氏

3番はP2スイフト氏

4番はTEC大阪BRZ氏

 

豪華景品の獲得は、まずはシリーズ1位同士で抽選して順番にゲット。次にシリーズ2位同士で抽選して、次にシリーズ3位と4位で抽選といった感じ。

 

これで、2023年のビギナーズCUPが終了しました。

2024年開幕のRd.1は、 1月28日 で、年間5戦が予定されています。

更に、クラス区分が大きく変更されています。

サイドターン禁止クラス、ATクラスが誕生していて、RクラスとSクラス以外で変更になっているので、熟読しておきましょう。

 

それではみなさん、よいお年を、じゃ🌅🎌🎍 🗻🦅🍆


ふぅ~、なんとか今年中に更新できた・・・ヨカッタヨカッタ💦

| | コメント (0)

2023年12月15日 (金)

23 ビギナーズCUP 最終戦 エントリーリスト

やっぱり最終戦は台数が多いなぁ、としみじみ思うみなさんこんにちは。

天気予報は問題なさそうやけど、去年の事があるので油断できんなぁ、と警戒しているみなさんもこんにちは。

 

ほぼほぼ、コロナの心配がなくなりつつある年末に開催するビギナーズCUP最終戦のエントリーリストとコース図が発表されています。

 大会HP

全39台の阿呆~が集まります。

お初に戦士も多数いるようで、お久しぶりな海外組もエントリー。

フォーランドからは、1台のみ。

遠征大好きへぼ兄さんがエンストしない(つもり)ヴィヴィオでエントリー。

今年の走り納めなので、みなさん思う存分走りまくりましょう!🚗💨💨

 

チャンピオン争いでは3クラスが不成立と今年は多めですが、

エントリーリスト発表の瞬間にチャンピオンが確定したクラス、

ランキングトップがかなり有利なクラス、

全く油断できないクラス、

がシリーズ成立しています。

 

もう一つ気になるのが、当日の天候です。

去年は、朝一に雪がちらつく程度かな?と思う天気予報でしたが、

P1300557_convert_20221226125337 P1300561_convert_20221226125426 P1300544_convert_20221226124936

実際は会場入りした後に雪が降り路面以外は真っ白で、路面温度0℃スタートで最高5℃という、まさかの天候になりました。

P1300604_convert_20231128152852

今年の天気予報は、雨・雪マークはありませんが、気温が低そうなのでやはり油断できません。

どーしても「スタッドレスタイヤはイランサー」が信用できない人?は、反抗してスタッドレスタイヤの装着をお勧めします。

(アルトワークスのスタッドレスタイヤを引っ張り出そう)

 

ここ数日間は暖かい日が続いていますが、日曜日は寒そうなのでネタではなくマジで防寒対策をしておいた方がいいでしょう。

 

それでは日曜日にTKLでお会いしましょう、じゃ🖐😃

| | コメント (0)

2023年11月28日 (火)

23ビギナーズCUP最終戦 受付開始

もう~い~くつ寝ぇ~るぅ~とぉ~ビギナーズカップゥ~🎵

ビギナーズCUPには黄旗上げて~🎵

サイド引いて車を回して遊びましょう~🎵

早~く来~い来いビギナーズCUPぅ~🎵🎵

という歌が聞こえる人は・・・走る阿呆~という病気かもしれないので最終戦にエントリーしましょう!

んな歌聞こえるわけないやろ!という人は・・・病気ではないけどまだ阿呆~に染まりきってないので最終戦にエントリーしましょう!  

 

12月17日開催の、

23 ワコーズ MOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND🖐

の受付が開始されました。

 大会HP

受付期間は、11月27日 ~ 12月11日

申込先はもちのロン、徳島市のレーシングスタジオMOTIVE(モーティブと読む)。

わからないことがあれば気軽に電話で聞いてみましょう!なんでも答えてくれますよ。(問合せ先は大会HP特別規則書・主催者に記載)

例 TKLに行ったことが無いんですが道はわかりやすいですか?

  会場に水道・トイレはありますか?

  シートベルトは純正の3点ベルトでも走行出来ますか?

  ヘルメットは2輪用フルフェイスでも走行出来ますか?

などなど、何でもOKです。

当日は雪降りますか?と聞いてもいいでしょうが、その時は「〇やじに聞いて!」答えるのは間違いないのでそのつもりで。

 

去年はまさかの雪⛄+路面温度0℃での開催でしたが、今年はどうなるんでしょうかね?

P1300557_convert_20221226125337 P1300549_convert_20221226125317 18_20221226154501

24_20221226154401 152 P1300646_convert_20231128152908

ちなみに、下の写真は全日本よりもホンキで走った、と噂される?ホヤホヤ全日本チャンピオンたな会長の勇姿

P1300604_convert_20231128152852

 

それでは、今はコロナよりも風邪やインフルエンザに気を付けつつ、12月17日TKLでお会いしましょう、じゃ🖐😃


| | コメント (0)

2023年9月11日 (月)

23 ワコーズMOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND4

全日本チャンピオンに同乗走行したろうと思ってたらエントリーしてなかったので残念な気持ちのみなさんこんにちは。

なんのなんの、人気者部会長BRZの同乗走行が出来たので、目からウロコ、お腹いっぱいなみなさんもこんにちは。

 

23 ワコーズMOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND4

  えらいやっちゃ えらくないやっちゃ よいよいよいよい

   踊る阿呆に 見る阿呆に 走る阿呆に 横に乗る阿呆~

    同じ阿保なら 走らなそんそん

 

  大会HP

お盆にRd.3が開催したばかりなのに、もうRd.4が9月3日に開催されました。

エントリーした阿呆~は30台ですが、1台不出走のため走る阿呆~は29台。

フォーランドの阿呆~は、

ありありスイフトとへぼ兄さんヴィヴィ男の2台。

 

9月3日も暑い日だったので今回もアイス券がエントラントに与えられて、ご満悦の29人+α。

P1330898

 

Rd.3で遅れて会場入りした某カメラマンは、今回も重役出勤で12時過ぎてやって来たのでした。

会場入りしてすぐに弁当食って、ふらふら遊んで(同乗走行)、アイス食って、景品をおすそ分けしてもらい、喜んで帰ったのであった。

と語るのは主催者妃様。

↑はかなり言葉足らずですが、何一つ間違いではないので何も言い返せない某カメラマンでした。

 

Rd.3から同乗走行がOKになったので、あっちこっちで同乗走行してましたが、

R4-16

きっとたな会長は某カメラマンの同乗走行が嫌でエントリーしなかったのではないか?

その腹いせで某カメラマンは午後からの出勤ながら、同乗走行しまくって犠牲者は5台(内FL2台も狙われた)

ゼッケン16番 へぼ兄さんヴィヴィ男

R4-3

エアコンの効きが悪く実質エアコンなし状態でスタート待ちしていたら、

R4-2

???なんかヴィヴィオの車高低ぅ~ない?と、喜んで写真撮りに来た主催者、その時の写真がこちら。

R4-15 R4-14

 

ちなみに、この後の4台はエアコン効いていてスタート待ちは快適でした。

ゼッケン25番 俺のBRZ氏

R4-4

ゼッケン28番 YDKロードスター氏

R4-5

ゼッケン6番 ありありスイフト

R4-6

ゼッケン12番 プリウス先生

R4-7

 

路面温度

午後練習走行開始時 56℃

タイムアタック2本目ゼッケン1番 55℃

タイムアタック2本目ゼッケン30番 50℃

 

黒いヴィヴィオの走行後のボディ表面温度を見てみたら60℃!

R4-8 R4-9

その時の路面温度は・・・58℃。

R4-10

路面温度より熱いヴィヴィオ、そりゃエアコン効かんって🥵🥵🥵。

 

暑い暑い気温・路面温度よりも、熱い熱い走りをしてくれた走る阿呆~の29台はこちら。

 

Eクラス

E_convert_20230911133250 12_convert_20230911133224

 

Kクラス

K_convert_20230911133620 18_convert_20230911133604

13_convert_20230911133433 14_convert_20230911133448 15_convert_20230911133512 16_convert_20230911133527 17_convert_20230911133546

お初に戦士のコペ兄弟がぶっちぎりワン・ツーフィニッシュ!

 

Rクラス

R_convert_20230911134129 R1_convert_20230911134145 22_convert_20230911133900

19_convert_20230911133755 20_convert_20230911133811 21_convert_20230911133834 23_convert_20230911133927

24_convert_20230911133946 25_convert_20230911134011 26_convert_20230911134033 27_convert_20230911134049 28_convert_20230911134110

 

Wクラス

W_convert_20230911135143 30_convert_20230911135123

29_convert_20230911135109

 

Sクラス

S_20230911162501 4_convert_20230911134523

1_convert_20230911134344 2_convert_20230911134439 3_convert_20230911134500 5_convert_20230911134540

6_convert_20230911134601 8_convert_20230911134621 9_convert_20230911134639
10_convert_20230911134917 11_convert_20230911134932

 

遠来賞 遠来賞が欲しくてエントリーしているのが数名、という噂を今ここで流します。

R4-17

 

次回ビギナーズCUPは、12月17日開催です。

さすがに、12月にアイス券は無いでしょうが、今シーズンの最終戦なのでシリーズ争いも楽しみですね。

 

それでは、12月にお会いしましょう、じゃ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧