ビギナーズCUP

2022年3月 7日 (月)

2022 ワコーズMOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND2

2月のイベントはやっぱりウキウキ💕してしまう!というみなさんこんにちは。

そうっすねぇ、ビギナーズCUPは2月でなくてもウキウキ💕するっす!というみなさんもこんにちは。

 

2022 ワコーズ MOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND2

  🎵えらいやっちゃ えらくないやっちゃ よいよいよいよい

    踊る阿呆に 見る阿呆に 走る阿呆に コロナのどアホ💢!

     同じ阿保なら走らなそんそん💨💨

  大会HP

2月27日に徳島カートランドでビギナーズCUPのRd.2が開催されました。

天気は良好、晴れ!

P1290139_convert_20220306180431

朝一の路面温度は5℃。

タイムアタック1本目は10℃。

午後練習走行1本目は12℃。

タイムアタック2本目は9℃。 

ちなみにこの日、遠隔路面温度測定器を持っていくのを忘れたので、

上記の温度は全て路面を手で触って感覚で測定した数値なので悪しからず。

人はそれを「適当」とも言う。

 

コース図は撮ってないので大会HPでご覧ください。

 

走る阿呆は37ウキウキ💕のエントリーでしたが、1台不参加だったので36ウキウキ💕でした。

フォーランドからは、

シビックに全日本仕様のカラーリングをする・・・予定は一切無いたな会長、

もはや動いているだけで奇跡?の平成一桁ヴィヴィオのへぼ兄さん、

以上の2名。

いつもダブルのヤツは、のっぴきならねぇ事情のため、カメラマンクラスにエントリーです。

 

会場入口でまずは検温します。OKになるとゼッケンやコース図などが入った封筒を貰って、ドライブスルー受付完了。

P1290121_convert_20220306180417

今回も、サスペンションプラス様の出店がありました。

P1290157_convert_20220306180448  

P2代表も愛弟子の相談・アドバイスで会場入り。

P1290601_convert_20220306180739

SMC代表も会場入りしてこちらもチーム員にアドバイス・・・してたと思う。 

全日本でも2ペダルクラス(JG10クラス)が注目されてきたので、SMC代表は今年の地区戦ATクラスに、あの!三菱アイで参戦するらしい。

なので、AT車を所有している諸君!一度ATクラスに出てみてはどう?

 

ど~でもいい?プチ情報

・「ふっくら白米」というニックネームは・・・、チュウハイ飲みながら考えた名前なので、これといった意味はないらしい。

・ランサーセディアに4WDターボってあったん?と思っていたが、ライバルを油断させる作戦でただのハッタリらしい!

・アシを入れてきたミラ氏はカメラマンが注文した通り、縁石に軽く乗って片輪走行をあっさりと披露してくれる、イケイケドライバー!

P1290519

・ワコーズのバリアスコートでボディをピッカピカにしたため?ゼッケンが剝がれてしまいオフィシャルに面倒をかけるヴィヴィオ。

P1290298_convert_20220306180518 P1290303_convert_20220306180534

・とあるオフィシャルルーキーが、お嬢様の指導の下オフィシャルコースデビュー。

P1290205_convert_20220306180501

地区戦の活躍に乞うご期待!(・・・何の?)

 

P1290447_convert_20220306180612 P1290385_convert_20220306180555 P1290586_convert_20220306180720 P1290421_convert_20220306174614

 

大会HPフォトギャラリーでもそうですが、↓FLブログでも今までとは違ったアングルのを載せています。

ウキウキ💕戦士はこちら

Eクラス

某工業短大の先生が生徒を引き連れてのお手本走行で、見事1位!

・・・1台しかいなかったから。

P1290510_convert_20220306174639

 

Kクラス 

重鎮TECアルト氏がもはや毎度のトラブル?でタイムアタック2本目不出走でも優勝!

P1290531_convert_20220306175432

P1290512_convert_20220306175329 P1290514_convert_20220306175343 P1290517_convert_20220306175358 P1290525_convert_20220306175412  

FLへぼ兄さんのエンストしないぞ!ヴィヴィオは、こっそりエンストしていたことをやまさんは見逃さなかった!

P1290527_convert_20220307112652

 

F1クラス

美味しそうなニックネームの?瀬戸風スイフト氏が圧巻の優勝!

P1290538_convert_20220306175052

P1290533_convert_20220306175020 P1290535_convert_20220306175035

元F2チャンピオンP2ミラージュ氏がスイフトに乗り換えてきたので、F2からF1にステップアップ?

 

F2クラス

師匠の前で奮闘した、P2スイフト氏がコンマ1秒差の僅差で優勝!

P1290542_convert_20220306175210

P1290544_convert_20220306175229

 

Rクラス

7台大量エントリーでも、もはや重鎮の雰囲気のあるMONKEY・S2000氏が優勝!

P1290563_convert_20220306175723

P1290551_convert_20220306175534 P1290553_convert_20220306175548 P1290557_convert_20220306175606 P1290559_convert_20220306175621 P1290561_convert_20220306175710  

 

Wクラス

TEC対SMCの4WD代理戦争?を制したのは、TECインプレッサ氏。

P1290546_convert_20220306180317

P1290565_convert_20220306180329

 

Sクラス

ゼッケン1番氏がオーバーオールでSMCとの4WD戦争にも勝つ!

1_convert_20220306175815

2_convert_20220306175829 3_convert_20220306175842 4_convert_20220306175858 5_convert_20220306175914

6_convert_20220306175936 7_convert_20220306175957 9_convert_20220306180032 10_convert_20220306180013

11_convert_20220306180050 12_convert_20220306180105 13_convert_20220306180122 14_convert_20220306180137

15_convert_20220306180152 16_convert_20220306180210 17_convert_20220306180223

 

この日はスムーズにスケジュールが進んだのでまだまだ明るい内に終わりました。

P1290638_convert_20220306180759

ゼッケンは綺麗に剥がして主催者に返却すると、豪華景品が手に入るビギナーズCUP特別ルール!

P1290647_convert_20220306180816 P1290649_convert_20220306180832

 

次戦ビギナーズCUPは、8月7日とだいぶ先です。5か月ちょっとのシーズンオフもどきに入ります。

 

3月20日、瀬戸内海サーキットでDCR主催で地区戦が開幕します。

 JMRC四国・HP 

ATクラスはどう?

 

4月10日、徳島カートランドでTEC主催の地区戦が開催されます。

22戦士の活躍を期待しています。

 

それではみなさんごきげんよう、じゃ🖐

| | コメント (0)

2022年2月25日 (金)

ビギナーズCUP Rd.2 エントリーリスト・コース図

ウキウキ💕月間はまだ終わってない!とウキウキ💕し続けているみなさんこんにちは。

ウキウキはしないがワクワクしている、というみなさんもこんにちは。

 

27日に徳島カートランドでビギナーズCUP・Rd.2が開催される予定で、エントリーリストとコース図が発表されました。

 大会HP

ワクワクしながら走る阿呆~になりたいのは37阿呆~。

コース図は、前半意外とスリルのあるワクワクコース?っぽく見えます。

後半は、⑦パイロンの左ターンの出来次第!といったところでしょうか?

 

37阿呆~の内フォーランドの阿呆~は、

更なる上を目指すたな会長シビック、

もはや今年の抱負?エンストなんかやらんサーへぼ兄さんヴィヴィオ、

以上の2名。

レビンでダブルの阿呆~は、オフィシャルクラスに専念するらしい。

あとのFL勢はワクワクしないから不参加?

 

とりあえずRd.3が8月でご無沙汰になるので、思う存分走りまくりましょう!

それではみなさん27日にTKLでお会いしましょう、じゃ🖐😃

| | コメント (0)

2022年2月10日 (木)

ビギナーズCUP Rd.2

ウキウキ😍月間が待ち遠しかった!とウキウキ💞しているみなさんこんにちは。

ウキウキ💞って中旬と下旬のどっち?それによっては答えが変わる?というみなさんもこんにちは。

 

早速ビギナーズCUP・ROUND2の申込が始まっています。

受付期間  2月 7日 ~ 2月 21日

大会日   2月27日

 大会HP

3月20日の地区戦開幕戦に参加してみようかな?と思っている人は、リハビリ・錆落とし・修行などでビギナーズCUPに参加してみませんか?

地区戦に参加しない人でもRd.3が8月なので今の内に暴れたいなぁ!と思っている人も参加してみませんか?

雨の練習をしてみたい!と思っている人は、ビギナーズCUPはうってつけのウェットイベント?と言えなくもないので参加してみませんか?

今年は全日本で活躍する予定のFLたな会長シビックの走行を今の内に見てみたい!と思っているたな会長ファンのみなさんも参加してみませんか? 

 

それでは今回はこの辺でごきげんよう、じゃ🖐😃



 

  

| | コメント (0)

2022年1月29日 (土)

2022 ワコーズMOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND1

路面温度5℃やのに普通に走っているように見えるたな会長ってすんげぇ~のか?と今更思ったみなさんこんにちは。

今年もダブルのヤツが調子に乗って走っていたのを楽しめた!という少数のみなさんもこんにちは。

 

2022 ワコーズMOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND1

  えらいやっちゃ えらくないやっちゃ よいよいよいよい

   踊る阿呆に 見る阿呆に 走る阿呆に コロナのどアホー!😡

    同じ阿保なら 走らなそんそん

  大会HP

毎年の事ですが、1月からビギナーズCUPは始まります。

2022年は全戦。

まずは1月23日にROUND1が開幕しました。

コロナだろうが、寒かろうが、雨が降ろうが、TKLに集結した走る阿呆~💨💨は36台。

 

Sクラスの参加規定が少し変更になりました。

前年四国ジムカーナ選手権シリーズ2位以内の人はSクラスしか出れなかったのですが、

四国ジムカーナ選手権と車両・クラスが変わるのでしたら、Sクラス以外にも参戦することが出来る様になったようです。

例1 四国ジムカーナ選手権 R4クラスシリーズ2位の曲がランサーへぼ兄さんは、

   ヴィヴィオは地区戦2位の車両ではないので、Kクラスへの参加が認められるという事です。

例2 SMC赤シビック氏もR2クラスシリーズ2位でしたが、ランサーはWクラスになるので参加OK、という事です。

例3 もしも・・・もしもですよ、たな会長がヴィヴィオでダブルエントリーしたらKクラス参戦可能、という事ですが・・・これは無いな!

 

相変わらずコロナのドアホ!がはしゃいでいるので、同乗走行は無し、ダブルエントリーまで、は継続です。

 

開幕戦にエントリーしたフォーランド走る阿呆~カルテットは、

もうしばらくヨイショするつもりJAFCUP優勝+地区戦チャンピオン、たな会長シビック

2年前ついうっかり地区戦2位、前年わざと?地区戦4位のありありスイフト

前年地区戦2位の後、道の駅でエンスト、大豊ヒルクライムで車両トラブルと年末いい所なしの、ヴィヴィオではもうエンストなんかやらんサーへぼ兄さん

前年世界選手権でない方のF1チャンピオンやまさんがしょー懲りもなく今年もレビン、

以上の4人。

 

大会当日の天気予報は曇り時々雨?か曇りのち雨?のどちらかでしたが、会場に近ずくともう雨が降っています。

P1280760_convert_20220128114751

日中はテントの風対策がいらないぐらい?のほぼ無風だったのでまだマシでしたが、

雨量は一日中同じぐらいの雨がずぅ~~っと降ってきました。

P1280768_convert_20220128114807

 

雨という事でこの日の路面温度はスタートライン計測で

タイムアタック1本目だけが7℃

それ以外は5℃、でした。

冬の雨はあまり変化がないもんなんです。

 

寒い日限定?手動空気入れで体を温める作戦?

P1280964_convert_20220128115302 P1280966_convert_20220128115341

レビンの横でゆっくりと長~~~い時間空気を入れていたので注目していると、4輪終わるのに約30分💦

体は間違いなく温まるのでしょうが、腕パンパンでハンドル・サイドブレーキ操作は出来たんでしょうか?

 

Wクラス重鎮の青い稲妻インプレッサ氏がライセンスを取得してTECチーム員になったそうです。

早速開幕戦タイムアタックのスターターを任命されてドキドキしながら、

ゼッケン1番

P1280915_convert_20220128114940

2番

P1280918_convert_20220128114955

3番

P1280921_convert_20220128115008

ここまではTECチーム員なのでまずは気楽に?練習がてらの実験台に、

ゼッケン4番JAFCUPウィナーFLたな会長から数台は本チャンの実験台となりました。

P1280924_convert_20220128115020

TECチーム員先輩方は、「初々しい」や「やっぱりまだぎこちない」など高みの見物暖かく見守っていました。 

 

ルーキーよ、ちゃんと見てなさいよ!先輩のカッコいいスターターを!

P1280959_convert_20220128115217

と思ったら、お嬢様による上品なスターターでした。

スターターは上品でしたがルーキーインプレッサは白煙モクモク💨💨💨スタート~~~!

P1280960_convert_20220128115236

正確に言うと白煙ではなく水蒸気なのでトラブルではないし、

ラストゼッケンで後ろには1台も居なかったので何の影響ありませんでした、どうかご安心を。

 

イマドキの車の牽引フックはねじ込みタイプ、いつ何時コースアウトや自走不能になるかわからないので競技中は装着しておきましょう。

P1280937_convert_20220128115128

とある車両は純正品を装着しています。

P1280935_convert_20220128115059

 

P1280773_convert_20220128114819 P1280774_convert_20220128114829 P1280775_convert_20220128114916 P1280970_convert_20220128115405

P1280954_convert_20220128115145 P1280955_convert_20220128115203 P1280933_convert_20220128115044 P1280910_convert_20220128114928  

 

雨の日ならではの写真で、逆さ富士ならぬ逆さパイロン。

P1290003_convert_20220128115434P1290028_convert_20220129143516

↑の応用で今回の走行写真は出来るだけ「逆さ車両」になるように撮っています。

大会HPフォトギャラリーに「逆さ車両」が載っていない車両はに載せています。  

切り抜きをすると意外といい写真に見えることもあるので、もし気に入ったのがあればご自由にお使いください。(もちろん本人限定)

 

Kクラス 4台

重鎮TECアルト氏が鉄板の優勝。

22_20220129144301

ノーミス・ノートラブルで終えれたへぼ兄さんは2位!

19_20220129144301 20_20220129144301 21_20220129144301

 

F1クラス 3台

「コンデションが悪くなるとテンションが上がる」とちまたで噂される?2年連続TRDラリー・クラス1チャンピオンのR・Bレビン氏の猛追に怯えながらも?

ガラにもなく果敢な走行💨で(時にはアタフタした走行💦)FLやまさんが優勝、今年も開幕ダッシュ成功!

23_20220129144301

24_20220129144301 27_20220129144301

 

F2クラス 2台

白い閃光P2スイフト氏がまさかのダブルパイロンタッチで撃沈。

12月の最終戦から現れた黄スイフト氏が生タイムでも上回りぶっちぎり優勝!

25_20220129144401

26_20220129144401

 

Rクラス 5台

地区戦でも上位入賞する前年RクラスチャンピオンのMONKEY・子宝S2000氏が優勝。

32_20220129144501

28_20220129144501 29_20220129144501 30_20220129144501 31_20220129144501  

 

Wクラス 4台

前年F2クラスチャンピオンのSMCシビック氏がランサーに乗り換え?、SMCランサー天国復活の狼煙を上げる優勝を飾る。

33_20220129145301

34_20220129145301 35_20220129145301 36_20220129145301

 

Sクラス 18台

雨なのに傘を忘れるというFLたな会長がオーバーオールでトップタイム!

4_20220129145401

ゼッケン7番が午後には居なくなってたので午前中に撮っていてヨカッタ💦と語るカメラマン。

1_20220129145701 2_20220129145701 3_20220129145701 5_20220129145801 6_20220129145801 7_20220129145801

8_20220129145801 9_20220129145801 10_20220129145801 11_20220129145801 12_20220129145801 13_20220129145801

14_20220129145901 15_20220129145901 16_20220129145901 17_20220129150001 18_20220129150001

 

全ての走行が終わるや否や、霧か雲がTKLを覆ってきたのであった。

P1290102_convert_20220128115501P1290109_convert_20220128115515

この日はスピンが何台かいましたがクラッシュはいなかったので、開幕戦は無事終了できました。

コロナのルーキーが来日して暴れているので開幕戦の表彰式はなし。

綺麗に剥がしたゼッケンと引き換えに景品を受取り、各自解散!となりましたとさ。

 

22ビギナーズCUPシリーズ日程

ROUND1  1月23日 終了

ROUND2  2月27日

ROUND3  8月 7日

ROUND4  9月25日 

ROUND5 12月18日

 

油断しているともうRd.2の受付が始まります。

2月7日~2月21日

Rd.2が終わるとシーズン中なのにシーズンオフみたいに間が空きます。

 

それではみなさんごきげんよう、じゃ🖐😃



 

| | コメント (0)

2022年1月21日 (金)

22ビギナーズCUP始動!エントリーリスト・コース図発表

まだまだシーズンオフ気分!のエントリーリスト上半分のみなさんこんにちは。

3月からシーズンオフを満喫するつもりの下半分のみなさんもこんにちは。

 

1月23日から始まる、22シーズンのワコーズMOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND1のエントリーリストとコース図が発表されています。

 大会HP

22年も走る阿呆~になる気満々なのは全36台。

新人さんらしき名前が数名、

車両を乗り換えた人数名、

やっぱりダブルエントリーの人約1名、

もうエンストしないぞ!と誓う人約1名、

などなどたくさんいます。

 

フォーランドからは、

JAFCUP優勝したんで今年は2Lシビックターボに乗り換える予定・・・は一切ない!たな会長シビック、

NAに飽きてきたんで心機一転1.4LターボZC33Sに乗り換える予定・・・は一切ない!ありあり32スイフト、

大豊ヒルクライムで鍛えてきてエンストなんかやらんサーへぼ兄さんヴィヴィオ、

さすがにミゼツーには負けんでしょ!と天狗になっているやまさんがオートテスト優勝車で出る予定・・・は一切ない!やっぱりレビン、

以上の4名が、FL走る阿呆~カルテットと呼ばれたい・・・という気は一切ない!

 

コースは、中間過ぎてから一気にテクニカルな設定になっているようです。

という事で、朝の練習走行1本目にコース真ん中看板下の特等席で、走る阿呆~候補の走行写真を撮る予定です。

 

天気は・・・よろしくない予定になっています。

〇やじ氏の気分次第!な天候になるでしょうがまじめな話、朝一の路面温度は一桁℃になると思われるので、

練習走行1本目はSクラスの走行でよく滑る路面をチェックしておきましょう!

皆さんの練習走行1本目も確認程度の走行にして、2本目からちょっとずつ本気を出して走ると楽しい1日になるでしょう!

 

最後にアドバイスを一言、

たとえ財布は忘れても、雨☔・雪⛄対策は忘れない様にしましょう!(四国あるある!😱)

 

それでは、みなさん23日に徳島カートランドでお会いしましょう、じゃ🖐⛄



| | コメント (0)

2021年12月26日 (日)

2021 ワコーズ MOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND5

ニューヘルメット、ニューカラーリングで実力発揮して神通力を思い知らされた、というみなさんこんにちは。

今までもあの人を何とか擁護してきたけどさすがに今回はちゃぶ台があったらひっくり返したい気分になった!というみなさんもこんにちは。

 

2021 ワコーズ MOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND🖐

  🎵えらいやっちゃ えらくないやっちゃ よいよいよいよい

    踊る阿呆に 見る阿呆に 走る阿呆に コロナのアホウ

     同じ阿保なら 走らなそんそん🚗💨💨



12月19日徳島カートランドでビギナーズCUPの最終戦が開催されました。

 大会HP

事前の天気予報は雨はほぼ降らないだろう10%で安心しきってましたが、土曜日夕方?には30%に上がっていたらしい。

会場に近づくと手前の山のてっぺん付近が白く雪が積もっていますが、それでも当日の雨は心配ないと思いこんでました。

そんな時にパドックで準備をしているとビッグニュースが入ってきました。

雨なんか降ランサーの人がヘルメットを新調してカラーリングが・・・、

P1280392_convert_20220212101209

このカラーリングの影響で、この日TKLの天候はもてあそばれてしまいました。

よって当日の天気は、曇りのち雨のち晴れ時々曇り。

昔から言われていることですが、

地震・雷・火事・おやじ・・・怖いですねぇ~😱

  

気を取り直して、

シリーズが成立している5クラスでシリーズチャンピオンが決まっていません。

最終戦の走る阿呆~は36阿呆~。

エントリーリストが発表された瞬間、2クラスのランキング2位の不参加でチャンピオンが決定してしまいました。

残り3クラスの内、2クラスは大差がついていますが、残り1クラスはポイント差も少ない3名の争いで最後までわかりません。

 

フォーランド勢は、

JAFCUP優勝・地区戦チャンピオンのたな会長シビック、

JAFCUP参加したことがある?前年ビギナーズCUP・F1チャンピオンと前年地区戦2位のありありスイフト、

JAFCUPサービス参加したことがある前年ビギナーズCUP・F1 2位のかねやんフィット、

JAFCUP観戦はしたことがある世界選手権でない方のF1チャンピオンを狙っているやまさんレビン、

以上の4台。

 

最終戦のコースは、中々攻め甲斐のある楽しい設定でした。

 P1280614_convert_20220212101246

 

路面温度は大きく変らず、

午前練習走行2本目 10℃ 

午前タイムアタック1本目 10℃ ウェット

午後練習走行1本目 11℃ ちょいウェット

午後タイムアタック2本目 6℃

 

今回もサスペンションプラス様の出店がありました。

P1280622_convert_20220212101313

ありあり32スイフトに33スイフト用が合うかどうかを見てもらってました。

実際には合わなかったそうですが、「ダメ元で買ってみたら合わなかった」では遅いので、

無駄なフィッティングではなかったという事です。 

 

黒い車は、艶が有るか無いかで見栄えが大きく違ってきます。

TRDラリーチャンピオンのワックス拭き拭き作戦!

P1280638_convert_20220212101329

この後のタイムアタック2本目では自己ベストが出るのでした。

要は、気持ちの問題ということでしょうか?

 

本部席(ピンクハウス💕)にエントリーリスト、タイムスケジュール、コース図、などが貼りだされるのですが、

どさくさに紛れてこんなんも貼られていました。

P1280615_convert_20220212101258

「誰かホイール欲しい人、売ってあげる」みたいな貼りだしでした。

 

出た!たな会長のラップ巻き巻き作戦!!

タイヤを大事に扱っていると、君もJAFCUPで優勝できる!!・・・かどうかはわからない。

 P1280642_convert_20220212101341

 

大豊よりも美郷(TKL)を選んでMOTIVE様に忠誠を誓った本物の走る阿呆~の雄姿がこちら

Eクラス 

堂々の1位はプリウス氏。

1台しかいなかったから・・・。

P1280493_convert_20220212095018 P1280664_convert_20220212095034

 

Kクラス 3台

ウェットだったタイムアタック1本目でトップだったTECアルト氏を、ドライの2本目でSPEC-Dビート氏が逆転優勝。

P1280504_convert_20220212095932P1280665_convert_20220212100007

P1280498_convert_20220212095918 P1280509_convert_20220212095953

 

シリーズチャンピオンは、Kクラスの重鎮TECアルト氏が獲得。

P1280729_convert_20220212100025

FL曲がらんサーへぼ兄さんヴィヴィオはシリーズ2位。

 

F1クラス 7台

1本目はFLやまさんがまさかのトップ。2本目に本気を出してきた瀬戸風青スイフト氏が逆転優勝!

 

P1280519_convert_20220212095105 P1280667_convert_20220212095420

P1280511_convert_20220212095052 P1280524_convert_20220212095119 P1280529_convert_20220212095323 P1280534_convert_20220212095339 P1280539_convert_20220212113651_20220212114201

今更ながらレビンオーナーが本気を出してきたので危機感を持ったFLやまさんレビンも全力で走って?、世界選手権でない方のもう一つの?F1チャンピオン獲得。

P1280731_convert_20220212095434

これで、FL勢が2年連続でF1チャンピオンになったんです、クゥ~~👍😆

 

F2クラス 4台

地区戦シリーズ2位のSMCシビック氏が借り物インテグラでスタート直後、今までに見たことが無い流れるような惚れ惚れするような可憐なパイロンタッチで撃沈、2位。

借物に負けてたまるかP2スイフト氏が好タイムで優勝!

P1280559_convert_20220212095720P1280670_convert_20220212095750

P1280546_convert_20220212095630 P1280553_convert_20220212095708 P1280564_convert_20220212095734

地区戦ではおしくもシリーズ2位に終わったSMCシビックこの日は借物インテグラ氏がビギナーズCUPで念願のチャンピオン。

P1280734_convert_20220212095804

 

Rクラス 5台

ランキングトップのMONKEY・S2000氏が鉄板の優勝。

P1280585_convert_20220212100204 P1280673_convert_20220212100221

P1280569_convert_20220212100110 P1280573_convert_20220212100124 P1280577_convert_20220212100140 P1280582_convert_20220212100151

 

シリーズもぶっちぎりでMONKEY・S2000氏がチャンピオン。

P1280738_convert_20220212100235

 

Wクラス 2台

地区戦チャンピオン白い大砲SMCランサー氏とWクラス重鎮青い稲妻インプレッサ氏の一騎打ち。

白い大砲SMCランサー氏の方が内容では勝っていたが、勝負に勝ったのは青い稲妻インプレッサ氏。

P1280596_convert_20220212100947 P1280675_convert_20220212101012

P1280588_convert_20220212100929

 

エントリーリスト発表と同時にチャンピオン確定の青い稲妻インプレッサ氏が、何度目かのチャンピオン獲得。

P1280736_convert_20220212101121

 

Sクラス 14台

JAFCUP優勝のFLたな会長が貫録のオーバーオールをたたき出す。

P1280602_convert_20220212100740 P1280421_convert_20220212100346 P1280424_convert_20220212100401 P1280432_convert_20220212100414 P1280437_convert_20220212100442

P1280439_convert_20220212100503 P1280446_convert_20220212100519 P1280450_convert_20220212100551 P1280452_convert_20220212100608 P1280462_convert_20220212100627

P1280466_convert_20220212100644 P1280470_convert_20220212100706 P1280480_convert_20220212100723 P1280485_convert_20220212111715

 

P1280690_convert_20220212100810_20220212112101

毎度毎度Sクラスには順位はつかず、シリーズポイントもつかないクラスですが、

ビギナーズCUP独特のランキングがSクラスには存在します。

ざっくり書くと、今年は全5戦か4戦参加した人が対象。

次に、参加した4~5戦の午前の練習走行とタイムアタック1本目でペナルティ・ミスコース無し、など無事完走した人の回数が多い上位4名が表彰!

言い方を変えると、オフィシャルに余計な仕事をさせなかった優秀な人!といった感じでしょうか。

P1280743_convert_20220212100829_20220212112101

毎年いろんな条件でSクラスシリーズ表彰になりますが、いまだに誰一人として抗議する人は出てきてないんです。

そりゃそうです、条件がややこしいから抗議しにくいんです。

とにかくなんか知らんけど名前呼ばれたから・・・ラッキー!みたいな。

 

来年のビギナーズCUPは全5戦・・・らしい。

まずは、ROUND1 1月23日は決定です。

近日大会HPで発表されるでしょう。

 

FLブログも今回が21年最後の更新になるでしょう。

21年もご観覧ありがとうございました。

21年シーズンオフ企画は、「もしもシリーズ・・・」の計算はほぼ出来ているので、1~2か月以内には更新できるでしょう。

あとは・・・しらん。

 

それでは来年1月23日にTKLでお会いしましょう、良いお年を🌄🎌、じゃ🖐😃

 

P1280404_convert_20220212101222 P1280658_convert_20220212101405_20220212112401 P1280660_convert_20220212101419

P1280702_convert_20220212101435 P1280704_convert_20220212101450 P1280746_convert_20220212101519

 

| | コメント (0)

2021年12月16日 (木)

21ビギナーズCUP ROUND5 エントリーリスト・コース図

いつまでたってもコロナのアホウ~~!と叫びたい走る阿呆~のみなさんこんにちは。

走る阿呆~~のみなさんがうらやましい!とつぶやいているまだ走れない阿呆~のみなさんもこんにちは。

 

19日に徳島カートランドでビギナーズCUP・ROUND5(最終戦)が開催されます。

 大会HP

エントリーリストとコース図が発表されました。

最終戦としては少なめの36台で何名か新顔?がいそうです。

 

気になる天気予報は、雨は降らなさそうですが、気温が低そうなので朝一の路面温度0~5℃が考えられます。

まずはSクラス走る阿呆~の走行で路面状況を確認して、午前練習走行1本目はほどほどに走行して、2本目から頑張ってみましょう!

 

フォーランドからは、

20年地区戦でついうっかり活躍して21年は強制Sクラス最終戦のありありスイフト

21地区戦とJAFCUP優勝のたな会長シビック

先月オートテストで調子こいて優勝したやまさんが毎度毎度のレビン

赤い牛メキシカンのように、チームメイトのF1チャンピオン争いをサポート出来るか?かねやんフィット

以上の4人。

 

Eクラス 1台

Kクラス 3台

F1クラス 7台

F2クラス 4台

Rクラス 5台

Wクラス 2台

Sクラス 14台

 

コース図をみると、ゴールしたらゼェゼェ言いながらも充実感が出そうな設定っぽい・・・気がする。

 

シリーズポイントをやまさんが指を折って計算すると、ROUND4終了時点でシリーズ成立している5クラスでチャンピオン決定してませんでしたが、

ROUND5エントリーリスト発表で2クラスが決定してしまいました。

他3クラスの内2クラスで大差がついていますが1クラスはちょっとしたことで大逆転になりそうで最後までわかりません。

 

国内の感染者ゼロ!が続くよう引き続きコロナ対策は徹底しておきましょう!

↑の国内って四国内って意味なのであしからず。

 

それでは19日にTKLでお会いしましょう、じゃ🖐😃



| | コメント (0)

2021年12月 3日 (金)

ビギナーズCUP ROUND5受付開始

12月19日は大豊ヒルクライムに申し込みした!というみなさんこんにちは。

なんのなんの、ビギナーズCUPに申し込みするん決まっとるやろ!というみなさんもこんにちは。

 

今さっき、「そういやヒルクライムって今年するんかな?」とふと思い検索してみたら「参加台数上限に達したので受付終了します」とアナウンスされてた。

ということで「ハナっからビギナーズCUPしか考えてない」という人はもちろん、ヒルクライムに漏れた人も、オートテストに参加した人も、

12月19日開催の ワコーズ MOTIVEジムカーナ ビギナーズCUPはどう?

 

 大会HP 

問い合わせ・申し込み先など詳細は、大会HPの特別規則書をご覧ください。

受付期間 11月29日 ~ 12月13日

大会日  12月19日

参加費 9000円

会場 吉野川市美郷 徳島カートランド

競技ライセンス不要

 

ナンバープレートが付いている車検満了日が有効な車・運転免許証・ヘルメット・グローブ・長袖長ズボン・運転できる靴・当日体温が37.5℃以下の健康な体、があれば参加できます。

ギャラリー観戦無料

同乗走行はコロナ禍のため不可。

参加者はもれなく景品が貰えるので手ぶらで帰ることはないでしょう!

 

自動車教習所の実車で習う内容を、タイム計測して運転技術を競い合うのが、オートテスト。

オートテストをより本格的に競技会にしたのがジムカーナ。

その名の通りビギナー(初心者)が参加しやすいジムカーナがビギナーズCUP。

ビギナーズCUPの練習走行無しで、タイム計測2本しか走行出来ない競技会が、四国ジムカーナ選手権。

とまぁ、こんな感じ。

 

自動車教習所の延長線上にあるジムカーナに参加し続けていくと、知らない間に運転技術が向上していきます。

一般道をスピードを出して飛ばす!のではなく、法定速度内の普通の運転技術が向上するのです。

 

なので、運転が好きな人安全な場所で目一杯運転したい人とにかくストレス発散したい人、などは特にオートテストとビギナーズCUPをお勧めします。

 

ちなみに、↑のゴタク・ウンチクはやまさんの個人的な考えで、下線部に至ってはやまさんがビギナーズCUPに参加している理由なのであしからず。

 

それではみなさんごきげんよう、じゃ🖐😃

| | コメント (0)

2021年9月11日 (土)

2021 ワコーズ MOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND4

全日本・地区戦・ビギナーズCUPのチャンピオン争いで鼻息が荒いみなさんこんにちは。

チャンピオン争いに加わってなからこそ最終戦で「ギャフン」と言わしたる!と鼻息が荒いみなさんこんにちは。

 

2021 ワコーズ MOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND4

  えらいやっちゃ えらくないやっちゃ よいよいよいよい

    踊る阿呆~に 見る阿呆~に 走る阿呆~に コロナのアホウ!

      同じ阿保なら 走らなそんそん!

  大会HP

9月5日に徳島カートランドで、ビギナーズCUP・Rd.4が開催されました。

テッパンゼッケン1番が帰ってきたお陰(かどうかはわからない)で、天候は曇り時々晴れ。 

P1260795_convert_20210911095727 P1260802_convert_20210911095754

 

走る阿呆~は26阿呆!

フォーランド勢は、

去年地区戦でついうっかり活躍しすぎて今年問答無用のSクラスになった、ありありスイフト。

エアコン直してハリキッて来てみたら曇りが多く残念がる、へぼ兄さんヴィヴィオ。

以上の2台。

 

大会コース

P1260780_convert_20210911095517 P1260797

練習走行がたくさん走れると目論んで短めに設定。

しかし台数もここ最近では少なめだったので、走行終ってくつろいでいるとすぐ自分の走行順が回ってくるという、意外と忙しい一日💦だったようです。

 

路面温度(計測は全てスタートライン)

朝一慣熟歩行 26℃

午前練習走行開始時 28℃

タイムアタック1本目 35℃

午後練習走行開始時 40℃ 

タイムアタック2本目 39℃

参考 ピンクハウス内の床 27℃

 

朝一の練習走行が始まるとカラスが山から下りてきて?、パンかサンドウィッチを探している図。 

P1260910_convert_20210911095824  もしかして、カメラ目線か?

 

見てください、パドックにハイブリッドが3台もいるんですよ。

P1260793_convert_20210911095714

ポテンシャルの差はありそうですが、初成立なのでまずは結果オーライです、グッ👍。

 

へぼ兄さんが「タイヤにFLって書いてみようかな」って言ったのを聞き逃さなかったのをきっかけに始まった、

やまさんの「タイヤにFLを書いてみよう」のコーナー!

・まずは書きやすそうな(書いて当然の?)ありありスイフトの左前タイヤに「FL」。 

P1270043_convert_20210911095846

・幸か不幸かパドックが横だったSPEC-Dインテグラ氏の右前には、FLならぬ「フォーランド FourLand」。

(運ちゃんから(FL)書いていいですよと言ってくれた結果、調子に乗ってこうなった。)

P1270044_convert_20210911095859

・マーカーペンの持ち主のTECロードスター氏の右前にFL。(ローテーションして消えかかっていたFLの文字を書き足しただけ)

P1270046_convert_20210911095937 P1270048_convert_20210911095950

・ロードスター氏の横に居たTECストーリア氏が隙だらけだったので、左前の接地面に大きくFL。(交渉して嫌がられた結果の妥協案)

P1270049_convert_20210911100003

・Lしか書いてなかったP2スイフト氏には、ちゃんとFを書き足してあげました。

P1270054_convert_20210911100127 P1270056_convert_20210911100138

・言い出しっぺのへぼ兄さんヴィヴィオには右前にFL。左前には接地面に大きくFL。

P1270051_convert_20210911100102 P1270052_convert_20210911100116

そして、ヴィヴィオとストーリアの接地面に書いたFLの文字(FL愛💓)は、あっさり消えてしまいました💔。

あくまでへぼ兄さんが言い出しっぺですが、やまさんも楽しんでいたのは否定できません。

 

免許取って一年以内🔰、車買って2週間、の真のルーキーはパドックに帰ってくると、キワキワ停車を実行する。

P1270141_convert_20210911100443

主催者は↑が踏んでなかったことに少し残念がる。

 

タイムアタック1本目前にゼッケン1番号の冷却水がサブタンクにたっぷり溜まっていたそうな。

P1270058_convert_20210911100153

MOTIVE王に見てもらっていて、お隣さんのSMCランサー氏だけがMOTIVE王に超協力的で、他の野次馬はニヤニヤしながら見てるだけ~~。

MOTIVE王が「(多少、圧がかかった)ラジエーターキャップを取ってみるわ」といった瞬間、野次馬(右2名とカメラマン)は後ろに下がるのであった。

P1270063_convert_20210911100227

↑この時の後ろに下がる野次馬の動きは速かった!

結局全く「プシュー」と言わせないでキャップを取ったMOTIVE王は流石っス。

P1270078_convert_20210911100344 P1270080_convert_20210911100356

この隙に、左前に消えかかっていたFLを書いてあげましたが、これは勝手に書いてまだ本人に言ってない。

P1270072_convert_20210911100329

 

ここで一つ、会場内に居るみなさんに注意事項があります。

練習走行やタイムアタック終了直後、ピンクハウス前に居る人は要注意⚠️

P1270091_convert_20210911100428

リザルト(タイムシート)を貼り付ける時、一番そばにいる人に「ちょっと持っといて!」と平気でコキ使う主催者が約一名。

この日はありありが犠牲になった模様。

ちなみに、指名された人に拒否権はありませんのでそのつもりで😁

 

P1260784_convert_20210911095613 P1260781_convert_20210911095542 P1260803_convert_20210911095809

P1270129_convert_20210911100603_20210911120801P1270161_convert_20210911100514 P1270162_convert_20210911100627

 

そんなに暑くなかったけど何本も走らされて?意外としんどかった勇敢な戦士はこちら

↓の走行写真は2本目タイムアタック時のヘアピン。

 

Kクラス 3台

軽四の主は相変わらず手堅く優勝する。

P1270189_convert_20210911094731  

FL愛がすぐ消えた?へぼ兄さんヴィヴィオは2位。

P1270185_convert_20210911094657 P1270187_convert_20210911094715

 

F1クラス 3台

レビンが居ない時に現れたトレノは、TECチーム員の息子。海外(四国の)某大学の休みで帰省中に参加。

かなりいい走りをしてTKL初走行でビギナーズCUPデビューウィン❗某レビンでダブっている奴はちょっと焦る💦。

P1270193_convert_20210911094838

デュエットおば3は2位入賞してチャンピオン争いで2名のレビン組に割って入る大健闘!

P1270191_convert_20210911094820 P1270195_convert_20210911094905

  

F2クラス 2台

まさかの2台であってもチャンピオン争いの2名なので、タイムアタック2本目でSMCシビック氏が逆転に次ぐ逆転で優勝!

P1270199_convert_20210911094956

P1270197_convert_20210911094929

  

Rクラス 4台

高級車ロータス・エキシージを投入したSPEC-DのMr.ミッドシップ氏が圧巻の優勝。

P1270201_convert_20210911095021  

国産車で盛り上がる2位と4位の差がコンマ3秒差以内、クゥ~👍😆

P1270203_convert_20210911095040 P1270205_convert_20210911095120 P1270207_convert_20210911095136

 

Eクラス まさかの2台

ワコーズCUP時代含めて、たぶん地区戦も含めて、ハイブリッドクラス初成立👏・・・と思う。 

(たぶん)四国初代ウィナーはすだち県CRZ氏👍

P1270211_convert_20210911095209

P1270209_convert_20210911095154

ちなみに、水色プリウスは主催者の景品運搬車両でした。

車内で景品がグッチャグチャになってもいいのでしたら、この車も参加するでしょう!

 

Sクラス 11台

P1270103_convert_20210911100539

P1270163_convert_20210911094147 P1270165_convert_20210911094222 P1270167_convert_20210911094249 P1270169_convert_20210911094309 P1270171_convert_20210911094328

P1270173_convert_20210911094350 P1270175_convert_20210911094404 P1270178_convert_20210911094422 P1270180_convert_20210911094613 P1270182_convert_20210911094636

P1270158_convert_20210911094015  

ゼッケン1番もらえても2番目出走、今回もいつもの2番、いいんです、僕はずぅ~~っと2番でもいいんです😭、とアピールしているように見える人

P12701392_convert_20210911144044

  

コロナ対策ソーシャルディスタンス式表彰式、綺麗に剥がしたゼッケンと引き換えに景品がもらえます。

P1270236_convert_20210911100707 P1270235_convert_20210911100655 P1270234_convert_20210911100457

 

エアコン直ったヴィヴィオは、移動用と競技用でプラグを変えないと、かぶったり焼けすぎたりするそうです。

なので、会場入りして交換、帰る直前にも交換、「めんどくさいわ~」といつも嘆いています。 

P1270249_convert_20210911100724

 

9月26日

地区戦 ETOILE主催(エトワールと読む)

特別規則書とインフォメーション1が出ています。

インフォメーション1は、「久万高原町と協議して開催するかしないかを最終決定するので、それまで申込を待ってもらえると助かります」みたいなことが書かれています。

参加者はよ~く読んでおいてください。

 

9月11日~12日・・・今日からです。

全日本ジムカーナ選手権 恋の浦ラウンド

21戦士からは、

ETOILEロードスター氏

MOTIVE王ロードスター氏

ETOILEヤリス氏

SMC代表ランサー氏

以上4名。

 

11月7日

オートテストが徳島県板野郡板野町に新しく出来た「道の駅いたの」でP2主催で開催されます。

 JMRC四国HP・オートテスト

徳島道藍住ICと高松道板野ICの間。

午前30台、午後30台、が定員で早いもん順。

JAF会員は2500円、非会員3000円

平たく言うと車検証が、軽四、車幅170cm以内、車幅170cm以上、でわかれます。 

やまさんは、午後の部にアルトワークスやまさん21スペシャルで参加予定。(なぜ午後かというと、寝坊しても参加できるから。)

へぼ兄さんも前向きにヴィヴィオで参加するらしい。

車庫入れの鬼と噂されるR.Bレビン氏も参加する予定ですが車両は未定(意表ついてエルグランドで出るかも?)

  

12月19日

ワコーズ MOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND5

もちろん最終戦です。

受付期間 11月29日 ~ 12月13日(月)

チャンピオン争いがバチバチ言って盛り上げてくれるでしょう!

特にF1クラスが・・・。

 

それでは今年も残り4か月、コロナや夏バテや突然やってくる災害に気を付けながら、オートテストでお会いしましょう、じゃ🖐😃

| | コメント (0)

2021年9月 2日 (木)

ビギナーズCUP エントリーリスト

すだち県のこの夏は焼けるような暑い夏にならなくて助かったぁ~、と思っているみなさんこんにちは。

曇りや雨が多くて農作物が育たなかったので誰か助けてくれぇ~、と死活問題になっているみなさんこんにちは。

 

9月5日開催の、ワコーズMOTIVEジムカーナ ROUND4 のエントリーリストとコース図が発表されました。

 大会HP

9月の走る阿呆~は26台。

ここ数戦より少なめですが走行本数が増える可能性があるので、走る阿呆~にとってはラッキー!! 

コース図は、短めのコースになるのかな?

 

フォーランド勢は、

エアコン直った?ヴィヴィオへぼ兄さん、

スイフトスポーツありあり通勤車両スペシャル、の2台。

デュエットおば3に勝てる車が無いやまさんがオフィシャルクラスに専念します。

  

Kクラス 3台 2名の重鎮に加えて新人現る!

F1クラス 3台 重鎮デュエットおば3に加えて新人2名現る!しかもAE111トレノ!!こんな時に限ってレビンがいないとは・・・。

F2クラス まさかの2台 チャンピオン争いの2台なので面白くしてくれるでしょう!

Rクラス 4台 Exige・・・えきじぇ? えっ!エキシージって読むん?・・・なにそれ?ビギナーズCUP初登場!楽しみです。

Eクラス まさかの?2台 プリウスとCRZ。ワコーズCUP時代からみてもハイブリッドクラス初成立・・・という事は四国初成立?

Wクラス まさかの1台 地区戦ウィナーのみ。こうなりゃ、〆は爆音君の快走でたのんますよ!

Sクラス 11台 FLたな会長がいない。かき氷の食いすぎでお腹壊したのかな?・・・んなアホな!

 

天気予報ですが、なんか怪しい予報ですなぁ。

テッパンのゼッケン1番が帰ってくるからなのか?当日まで油断しないよう気を付けてくださいな。

ここで合言葉を一つ 「財布忘れても傘忘れるな!」・・・←クゥ~~👍😆傑作やなぁ~。

 

5日はみなさんのカッコええ走りを期待しています。

そうすると、カッコええ走行写真が撮れるんで・・・。

 

それでは5日にTKLでお会いしましょう、じゃ🖐😃

| | コメント (0)

より以前の記事一覧