« ビギナーズCUP Rd.4 受付開始 | トップページ | ビギナーズCUP・Rd.4 エントリーリスト・コース図 »

2022年9月20日 (火)

22全日本ジムカーナ選手権 恋の浦

全日本恋の浦ラウンドのことをすっかり忘れていた!というみなさんこんにちは。

台風の事が気になってやはり恋の浦の事をすっかり忘れとった!というみなさんもこんにちは。

 

月曜日にたな会長から「全日本ジムカーナ第7戦 九州」のメールが送られてきた時に、

「参加します!」の報告と思って見てみたら、「参加してきました!」の報告でした。

あぁそういえば恋の浦昨日だったんかぁ、忘れとったぁ!・・・まてよ、台風は?開催したん?と内容を見てみると、

土曜日にブリーフィングで主催者から発表されて、

土曜日の内に慣熟歩行を済ませて、日曜日の朝に確認程度の慣熟歩行をして、日曜日のスケジュールを1時間早めて走行が始まったそうです。

帰りの交通機関が気になる人は日曜日不参加の人が多数いたそうで、たな会長の順番が約30番早くなるぐらい不参加が出たそうです。

たな会長はJG4クラスの面々で話し合って、ほとんどが参加したそうです。

Dsc_0902_convert_20220920145903 Dsc_0918_convert_20220920145925 Dsc_0921_convert_20220920145942 Dsc_0926_convert_20220920145959

 

このコースも1本目が大事になるそうで、見事1本目トップタイム!

2本目は雨が降るもんやと思って勝った!と思っていたら、2本目もドライで走行💦。

なので心配になりながらもスタートしたらタイムダウンするもライバルもタイムダウンしたので、

コンマ1秒差で優勝!今シーズン2勝目!!クゥ~~ッ👍😆

チャンピオン争いしているライバルがコンマ2秒差で3位!

Fb_img_1663552713589 Img_20220918_175433_convert_202209201500

 

帰りは、ゆっっっっくり進む台風を軽くぶっちぎって強風の瀬戸大橋をなんとか通過出来たので、夕方には帰宅できたそうです。

 

台風の進路を見てみると、

沖縄から鹿児島に上陸して九州自動車道を北上、かつての聖地おおむたを通過し恋の浦付近からご丁寧に関門海峡を通過して、

中国自動車道を進み出雲大社でお参り?懺悔?したあと一旦日本海へ出てちょっとイオックスを巻き込んで、

佐渡島で砂金を取って東北にお邪魔しようとしたが夏バテで?熱帯低気圧になる、という内容。

 

最終戦は、去年のJAFCUP優勝した富山県のイオックスアローザです。

JG4クラスのチャンピオン争いは2名。

たな会長は有効ポイント2点差の2位、ライバルも共に1位か2位でないと有効ポイントが加算されない!というハードな戦いらしいです。

 

その富山県イオックスアローザ最終戦のエントリーリストが発表されていて、22戦士からは6名がエントリーしています。

JG8クラス CP55ロードスター氏、TEC白ロードスター氏、ETOILEロードスター氏

JG7クラス MOTIVE王GR86氏

JG6クラス 近畿青BRZ氏

JG4クラス FLたな会長シビック

 

9月25日 ビギナーズCUP・ROUND4がTKLで開催されます。

受付は・・・、昨日終わっています。

天気予報はTKLは晴れですが、86/BRZレースが北海道であるのであの人が北海道入りするらしいから、あっちの天気が2~3日前からあやしくなるでしょう。

TKLでは、たな会長の土産話で盛り上がって、ジムカーナを満喫しましょう!

 

それでは25日に晴れのTKLでお会いしましょう、じゃ🖐😃



|

« ビギナーズCUP Rd.4 受付開始 | トップページ | ビギナーズCUP・Rd.4 エントリーリスト・コース図 »

全日本戦・他地区遠征・フェスティバル等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ビギナーズCUP Rd.4 受付開始 | トップページ | ビギナーズCUP・Rd.4 エントリーリスト・コース図 »