« ビギナーズCUP 最終戦 | トップページ | 2021ビギナーズCUP受付開始 »

2020年12月25日 (金)

2020 ワコーズMOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND5

最終戦はとにかく走り切ったので充実している!というみなさんこんにちは。

走り切ったけど大会公認カメラマンをダブらせてやったらついうっかり負けてしまって悔しい!という世田谷ナンバーのオーナーさんこんにちは。

 

12月20日、J2徳島ヴォルティスのJ2初優勝が決まりました!!

これで天皇杯出場も出来て、27日準決勝G大阪戦に挑みます。

しかし今回はこの話ではなくて、

 

2020 ワコーズMOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND🖐

 🎶えらいやっちゃ えらくないやっちゃ よいよいよいよい

   踊る阿呆に 見る阿呆に 走る阿呆~ 同じ阿保なら走らなそんそん🚗💨💨 

  大会HP

延期になっていたビギナーズCUP最終戦が無事12月20日に開催されました。

本題はこっち。

今大会もコロナ対策しながらの大会で、全5戦中3戦がコロナ禍での大会だったので、

徳島カートランド様、協賛企業様、主催者MOTIVE様、TEC様、参加者・観戦者のみなさん、1年間大変お疲れさまでした。

 

コロナであろうが何だろうが走ってやるぜぇ~!な走る阿呆~は40阿呆~。

内2名が不参加だったようで、38名の阿呆~が徳島カートランドに集結しました。 

KクラスとEクラスがシリーズ不成立ですが、他のクラスは全クラスシリーズ成立。

しかもその成立している全クラスでチャンピオンが決まっていません。

クラスによっては4人による争いもあるので、終わってみるまでわかりません。

 

コースは、前年最終戦と8割同じ・・・ですよね。(コース図撮るの忘れてました、HPをご覧あれ。)

同じところを2度通過する所があるので、午前3本ともミスコースという本人がっくりな人もいました。

 

路面温度 ゴール前以外はスタート位置です。

午前練習走行1本目ゼッケン1番、℃。

2本目ゼッケン1番、4℃。(ゴール前)

タイムアタック1本目ゼッケン1番、10℃

タイムアタック1本目ゼッケン40番、13℃。

午後練習走行1本目ゼッケン22番、10℃。(ゴール前)

タイムアタック2本目ゼッケン1番、9℃

タイムアタック2本目ゼッケン40番、測ってません。

 

フォーランドからは、

リストラ中の・・・いやレストア中のたな会長シビック、

人の車でないとデュエットおば3に勝てない姑息なやまさんがレビン、

実はデチューンしてきたかねやんシビック、

チャンピオン争いのど真ん中のたかびーBRZ、

こちらもチャンピオン争いのど真ん中ありありスイフト、

以上の5名がエントリーですがありありが不参加。 

 

サスペンションプラス様が出店されて、サスペンションプラス仕様戦うマスクが参加賞として頂きました。

P1240731 Thumbnail_dsc_1376

このマスクを着けた人はサスペンションプラスのバネを1本以上購入しないといけない!という決まりはありません。(←だったら書くな!と言う声が聞こえてきそう。)

 

午前の走行が終わってパドックの奥の方でなんか集まっているので覗いてみると、

P1240799P1240805

Rクラス、チームみきゃんのケータリングで「食う?」と誘われましたが、

やまさんはひそかに?オーナーに勝つつもりでいるので今回は遠慮しました。

 

朝イチの路面温度0℃だったので、とにかくすべるすべる!

タイムアタックは昼前なので、朝イチは22番の様に「えっ!トラブル?」と思うぐらい安全運転でゆっくり走行しましょう。

安全運転しててもこうなる時はなるんです。

P1240477_20201224165101  P1240729  

しかし、↑では野次馬(TECの面々)は喜んでいると思われます。

ロードスターの方はゴール直前オフィシャルめがけてスピン、オフィシャル「逃げろ~~!!」でケガ人なし、ギリ脱輪もなし。

P1240674  

 

TGRとTRDラリーチャンピオンのR.Bレビン氏は、午後から4点ベルト装着で気合を入れ直します。

P1240749P1240752

ダブルの18番はノーマル3点でも平気な顔して走る奴で、デュエットおば3に勝てたら何でもいいんです。

そのチャンピオンマシンがこれで、プレイドライブにたまに掲載されていてたぶん3月号に載ると思います。

P1240986

ちなみに、TGRラリーはモ〇ゾウさんが出ているシリーズ、TRDラリーはピエー〇北川氏が出ているシリーズ。

 

赤い彗星ランサーを見て何を思う?かねやんよ。

P1240762

「やはり台湾製やな」

「タイヤ代高いんやろなぁ」

「色々と赤いなぁ」

 

 P1240997P1240451 P1240464 P1240777

P1240785P1240808P1240980 

 

今年最後の走る阿呆~戦士はこちら

最終戦表彰のあとに続けてそのクラスのシリーズ表彰をして、出来るだけコロナ対策での表彰をしてくれたようです。

Kクラス

最終戦 TECアルトワークス氏が堂々の1位!

P1250017

P1240567

シリーズ Rd.2しか成立しなかったので残念ながら不成立。

 

F1クラス

最終戦 地区戦でありありを破る実力者瀬戸風スイフト氏が優勝。

ちなみに、4位のゼッケン18番腹黒レビンはなぜかやまさんが写真を撮っているときは絶対に走行しないので残念ながら?撮れてません、あしからず。

P1250021P1240595

P1240587 P1240600 P1240909 P1240605 P1240611 

シリーズ ありあり不在なのでTECデュエットストーリア氏が2位以内ならストーリア氏のチャンピオンでしたがライバル多しで5位に終わり、

FLありありスイフトがチャンピオン獲得して、たな会長が景品を受け取るがその後ありありの手に渡ったかどうかは誰も知らない。

P1250023

 

F2クラス

最終戦 P2代表も応援に駆け付けてデフを入れてきたP2スイフト氏が優勝

P1250027P1240619

P1240921 P1240623 P1240631

シリーズ こちらは同じP2勢のミラージュ氏が・・・何度目かのチャンピオンを獲得!まさしくP2祭り!!

P1250029

 

Rクラス

最終戦 熾烈な戦いを制したのはDCR124スパイダー氏

P1250033P1240954

P1240932 P1240937 P1240940

P1240942 P1240665 P1240951

シリーズ 

ランキングトップのFLたかびーBRZが最終戦優勝したDCR124スパイダー氏を1点差で振り切ってチャンピオン!

更にランキング2位だった相棒のDCR124スパイダー氏が3位に入り、FLたかびーBRZと2点差の3位、つまり2位とは1点差で大接戦!

P1250036

 

Wクラス

最終戦 話題のGRヤリス参戦も午前途中で帰ってしまい残念も、TEC主催の地区戦でもブイブイ言わした青い稲妻インプレッサ氏が優勝

P1250039P1240970

P1240956 P1240700 P1240964 P1240967

シリーズ 最終戦は完走すればチャンピオンの赤い彗星ランサー氏が3位に入って久々のチャンピオン!完走狙いなので全然疲れてないらしい。

P1250042

 

Sクラス

最終戦 路面温度0℃の走行は身をもって危険!というのを教えてくれた全日本・地区戦ドライバーたち

P1250069

P1240975 P1240490 P1240812 P1240821 P1240828 P1240833 P1240516 P1240845

P1240851 P1240856 P1240539 P1240543 P1240868 P1240871 P1240876 P1240887

このクラスのシリーズ表彰はありませんが、毎年いろんな内容のシリーズ表彰っぽい表彰をしてくれているので今年はどんなんだろう?と期待します。

今年はちとややこしいですが、全5戦それぞれの大会の【中間タイム】で2本目より1本目の方が速い人が1ポイント獲得。

2本目が速いという人でも0.13秒以内であれば0.5ポイント獲得。(0.13秒は何かの全日本の規則にあるそうですが、詳細は妃様に聞いてください)

あくまでも【中間タイム】限定です。

受賞された面々も複雑すぎて「何か知らんけどヨカッタ」ととりあえず喜ぶの図。

P1250089

左から1位・2位・3位・3位・3位。(3位は同ポイント)

最終戦で逆転チャンピオン?のTECロードスター氏(一番左)は、タイムアタック1本目の最初から飛ばしてタイムを出している!ということが証明されたわけです。

言い方を変えれば、2本目中間では確実にタイムダウンしているという証明にもなりますが・・・。

 

忘れてはならないのが・・・遠来賞!

P1250055

近畿青BRZ氏はコロナと遠来賞を天秤にかけた結果、遠来賞が重かった模様?

こういう人ほど体調管理がしっかりしているか心臓に毛が生えているかどちらかでしょう。

 

2020シーズンは、フォーランドから2名がチャンピオン獲得できました。

F1クラス スイフトスポーツありあり20スペシャル改

Rクラス BRZたかびー20スペシャル 

おめでとうございます。

 

これにて2020年のビギナーズCUPが無事終了しました。

このシリーズの特徴でもあるのですが、来年1月から早速2021年シリーズが始まります。

今現在決まっているのはROUND1とROUND2。

         大会日         受付期間

ROUND1 1月 17日(日)  2020年12月28日 ~ 2021年 1月11日

ROUND2 2月 21日(日)  2021年 2月 1日 ~ 2021年 2月15日

ルールが一つ変更になっています。

2020年まではトリプルエントリーが可能でしたが、2021年はダブルエントリーまでになっています。

コロナ対策でしょう、これで腹黒のレビンでダブルが出来るので安心です。

ちなみに腹黒のレビンは1月は不参加、2月は参加の予定らしいです。(チャンピオンヴィッツ参戦を勧めて見ます) 

 

2020年もFourLand-Blogでくだらないネタで楽しんでくれてありがとうございました。

2020年最後のネタ、ブログネタ大賞はその気になれば近日発表しますがたぶんその気にならないので年を越すかも。

更にどうでもいい「もしも地域対抗戦があったらシリーズ」も忘れたころに?発表します。

 

それではみなさん良いお年を、じゃ🖐😃🎍🌅


|

« ビギナーズCUP 最終戦 | トップページ | 2021ビギナーズCUP受付開始 »

ビギナーズCUP」カテゴリの記事

コメント

やまちゃん、1年間お疲れ様でした。コロナでこんなことになるなんて予想できなかったですが、新しい楽しみ方で来年もよろしくお願いします!

投稿: 徳永秀典 | 2020年12月27日 (日) 21時58分

お疲れさまでした。
僕は野次馬レベルなのでそれほどではなかったのですが、
部会長殿他主催者のみなさんは凄く大変な1年だったと想像できます。
来年もコロナに気を付けて、インフルエンザにも気を付けて、頑張り楽しむしかないですよね。

投稿: fourland | 2020年12月29日 (火) 08時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ビギナーズCUP 最終戦 | トップページ | 2021ビギナーズCUP受付開始 »