« ビギナーズCUPの流れ | トップページ | 17 四国ジムカーナ選手権 第6戦 OWL主催 »

2017年8月 5日 (土)

ジムカーナ会場 徳島カートランド編

今回取り上げたのは、徳島県吉野川市美郷(みさと)にある、徳島カートランド(TKL)です。

ワコーズMOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP・HP 「アクセス」を開くと略図が見れます。

 

徳島市近辺からは、一般道を走っても1時間ぐらいでTKLに到着するので、

徳島県内の人は高速を使わない方がいいでしょう。 

 

香川からの人も高速は使わない方がいいそうです。

川之江東JCTルートや、鳴門JCTルートは遠回りで時間が掛かるし、

高速道を使わなくても時間はほとんど変わらないそうです。

 

最寄のインターチェンジは、

川之江JCT方面からは、徳島道 脇町 IC

鳴門JCT方面からは、徳島道 土成 IC

 

国道192号線山川町交差点signaler国道193号線(山側)へ進んでください。 

signalerに、四国銀行bankと、ローソン24hoursがある交差点で、ここから10~15分でTKLに到着します。 

P1080573_2←北側からの写真

R1_283←192号線徳島市方向からの写真

R1_284 ←192号線三好市方向からの写真

 

 

 

 

006注意danger 

国道193号線(山側)へ入ってすぐの上り坂(グレー路面)

橋の継ぎ目などで道が平坦でないので、

ノーマル車両でも徐行で走行しないと 「ガッタンupガッタンdown」 と、

振動で助手席で居眠りsleepyしている人は間違いなく目が覚めます。

競技車両ならもっと大変なことになるかも知れません。  
  

296帰りの下りも←画像の継ぎ目の所を徐行で通過せず、

勢いついたまま50km/hぐらいで通過してしまうと競技車両なら

車のどこかが壊れても不思議ではないし、

298その先の交差点の停止線で止まれないかもしれないので、

下りは特に要注意です。

つまり、徐行徐行です、徐行

競技車両で荷物満載の下りでは、さすがに危険ですよね。

急ブレーキして停止線で止まれても室内の荷物が一気にフロントガラスめがけて飛び出してしまったら、

本当にエライことになってしまいます。

 

国道193号線を進んでトンネルを抜けると

R2_013 春なら桜cherryblossomの横を通過

 

 

 

R1_286 左側にある交番の前を越えたらすぐ左折

013R1_288 左前の壁に看板あります。 

 

 

 

ここから道は狭くなり、たま~~に地元車両とすれ違うので細心の注意でゆっくり走行してください。 

あと、上から木の枝がドスンdashと落ちてくることもあるので要注意dangerです。

落石注意、落枝注意smile

015民家の前を走って山が開けて多くの民家houseが見えたところで右折

R1_289 右前に看板あり

「看板はあったけどほんまにこの道で合ってんのかな?」と

少し不安coldsweats02になりながら道なりに約5分走ると、

 

001左側にカラフルなゲートが表れて、TKLに到着motorsportsです。 

ビギナーズCUPでは主催者からの指示がない限りは、

こちらのゲートにお入りください。

 

002_3地区戦パドックはゲートに入らず、直進して約50m先のパドックを使用します。 

R2_300 ビギナーズCUPの時、

ギャラリーの方は邪魔にならなさそうな端っこに駐車してください。    

地区戦の時は、更に奥左側の未舗装路がparking駐車場になります。  

 

003 ゲートから入るとメインのパドックparkingがあり、

 

 

 

151冷暖房完備のクラブハウス(食堂restaurant)有。

ワコーズの油脂類も絶賛販売中sign01 

 

 

153手洗い洗剤有りの水道・流し台と、

男性用・女性用のトイレtoiletが食堂裏に設置。

画像左奥の白い路面を裏山に登っていくと↓、

 

コースを一望できる観覧スペースに行けます。

08908808717ビギナーズCUP ROUND4からコース改修されています。 

 

 

 

 

001_2150円~の自販機が食堂内とパドックに設置

004パドックの自販機横に、自由freeに使ってもいいエアコンプレッサー設置

 

 

 

008 009 ピット横には、冷暖房完備のプレハブがありますが、

P1040986主催者が使用していなければ、

誰でも利用してもOKです。 

 

 

R1_306 ピットには、ジャッキ、100Vコンセント、

テーブル、イスchair多数、放送設備マイクkaraoke有り。

P1080638 夏は扇風機、R1_305冬はストーブが設置。

 

 

 

R2_019_2 ピット内の駐車スペースは乗用車4台分。  

 

 

 

 

008_2画像左側にはコントロールタワー。

 

 

 

008朝一の管理人によるコース清掃です。

毎回きれいにしてくれます。

スタジアムみたいに明るくはないですがナイター設備nightも有り。

 

 

026249_3333_2少々の雨でもグリップは高い方ですが、

ゲリラrainを受けるとすぐに川が出来てしまい、

低い所は池も出来て、WRCの川渡りみたいになる事があります。

 

R1_408R1_150ゲートに入った右側に薄茶色の犬dogが居るのですが、

一度袖をガッチリ噛まれて放してくれなかったことがありsweat01

袖を噛まれたまま犬を抱きかかえて走行しないといけないのかな?と少し焦ったことがあります。 

目つきは良いとは言えないかもしれませんが、人懐っこくて中々いいヤツdogですよhappy01

 

以上の様に、申し分なく居心地の良いJAF公認ジムカーナコースとなっています。

カート・バイク・ドリフトの世界選手権や全日本で活躍している(活躍した)人たちの中に、

TKLで腕を磨いた選手が多数いるそうです。 もちろん全日本ジムカーナの中にも・・・happy01

 

 

2017年のTKLジムカーナ大会予定は、

楽しい雰囲気の地区戦が2戦(TEC、OWL主催)

MOTIVE主催 ワコーズMOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP 6戦

他にも、多数のジムカーナ走行会だけでなく、

カート、バイク、ドリフトなどの予約も入っている人気のあるコースです。

 

では、今回はこのくらいで、じゃpaperhappy01。 

|

« ビギナーズCUPの流れ | トップページ | 17 四国ジムカーナ選手権 第6戦 OWL主催 »

ジムカーナ会場 四国地区・近隣地区 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ビギナーズCUPの流れ | トップページ | 17 四国ジムカーナ選手権 第6戦 OWL主催 »