« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月28日 (水)

地区戦 最終戦

地区戦の最終戦が26日にあったのをすっかり忘れてましたsweat01



会場は美川スポーツランド、主催はMAC。

フォーランドから、NS1でチャンピオン争いをするたな会長と、

久々のへぼ兄さんがR4にエントリー。


たな会長は優勝すれば文句無しのチャンピオンsign01

2位でもライバルに勝ったらやはりチャンピオンsign01

ワクワクしながらリザルトを見ると、

・・・2位sad 負けてるcrying

ナンテコッタsweat01

残念ですが、シリーズ2位で終わりましたね。

ということで、ライバルのTEC白シビック氏がチャンピオン確定です。

おめでとうございますcrown


R4クラスのへぼ兄さんもたな会長と同じく2位smile


告知のコーナー

10月23日 ワコーズMOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND5 
   
今年から始まったビギナーズCUPが早くも最終戦を迎えます。

初代ビギナーズCUPチャンピオンは誰が手にするのでしょうかsign02

受付は、10月3日~17日 になってます。

最終戦は景品を奮発すると、主催は言ってました。

景品狙いで参加するもよしsign01

主催のMOTIVE天ちゃん氏とお話したいために参加するもよしsign01

地区戦チャンピオンの走りを見るために参加するもよしsign01

とにかく目一杯ジムカーナを楽しみましょうsign01


それでは皆さんごきげんよう、じゃpaperhappy01


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月 7日 (水)

ワコーズMOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND 4

ビギナーズCUPファンのみなさん、ご無沙汰してます。 

約3ヶ月空いた、

ワコーズMOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND 4

の時間がやってまいりました。

去年までのワコーズCUP 「秋の陣」 と同じ時期です。

 

9月4日は台風typhoon12号により開催が心配されましたが、

無事ビギナーズCUP ROUND 4 がお馴染みの徳島カートランドで開催されました。

 

R4_005 日曜日の朝徳島市内は晴れ、

R4_030_2R4_043会場に近づくと雨が降りだし、

虹が出迎えてくれました。

 

   

R4_083 慣熟歩行以降は、晴れsun 時々 曇りcloud 時々 小雨rain

午後は、曇りcloud のち rain のち 晴れsun

晴れたり曇ったり雨降ったりで、ややこしい天気でした。

 

R4_049 会場入口でTEC会長自らエントラントを出迎えてくれます。

  

 

 

R4_137 参加台数は21台。

 

 

 

トリプルエントリーで注目されたみかん県ロードスター勢が、

R4_074_2 NAでダブルエントリー+ND1人+サービス員という、全日本並みの体制でエントリーをしてきました。

R4_091 ロードスターを目一杯楽しんでいる雰囲気出まくりでしたね。

 

 

  

今注目の現行アルトワークスが1台、S660が1台エントリー。

R4_351 S660は運ちゃん(右に写っている人)が地区戦上位選手なので

問答無用のSクラスです。

   

 

R4_149 左ハンドルなのでいつも同乗走行しているように見える、

2回目参加のルノーメガーヌ。

 

  

R4_158 ビギナーズCUPは初参加の元地区戦チャンプZ32。

 

 

 

R4_159 FR初心者・・・と本人は言う、元全日本ウィナー。

 

 

 

R4_072 実はピット前パドックにテントを設置するのが初めてという、FLたな会長。

 

 

  

などなど、バラエティに飛んだビギナーズCUP戦士が集まりました。

  

天ちゃん氏作成のコース

午前コースは、中間までは今までと同じ、中間からはほぼパイロンセクションを行ったり来たりなコースで、

4連パイロンの進入で間違えそうなコースになっています。

午後コースは、奥の三角の島を回る所が追加されています。

   

ウェット・セミウェット・ドライ、と様々なコンディションを経験できたので、

良い練習になったのではないでしょうか。 

 

みなさんの元気いっぱいの走行で車両トラブルが2台sweat01

R4_298 ウェットでスピン⇒小破weepが1台、出てしまいました。

みんな口を揃えて、

「すべてあの○やじのせいだsign01pout」 と愚痴をこぼしたのは言うまでもない。

 

予定が狂った出来事があります。 

今回も車両トラブルで途中からオフィシャルをしてくれるもんだと思っていた、

TECFTO氏がノートラブルで最後まで走りきってしまってsweat01sign01

変わりにTEC派手ビート氏が午前中ご丁寧にトラブってくれてsign02

R4_183 午後からオフィシャルに専念してくれたのでやまさんは楽できました。

更に、今はすだち県民のエトワール元地区戦チャンプRX7氏が、

R4_134 朝からオフィシャルの手伝いに来ていました。

こちらもやまさんはかなり楽できたので非常に助かりました。

 

  

R4_322 更に更に、瀬戸風「FR初心者」氏も車両トラブルで午後のタイムアタックのスターターを自ら進んで?手伝ってくれました。

みなさん良い人たちばかりですgood

ちなみに、FR初心者氏のトラブった車両はMOTIVE天ちゃん氏の手で復活するそうです。

 

今回も、天ちゃん氏が何台ものエントラントの車を運転してくれていました。

中には愛車のハンドルを初めて他人に握らせた人も居たほどです。

全ての人が、様々なコンディションや天ちゃん氏のお蔭で腕を上げたことでしょうupgood 

 

今後、雨が降ろうが、槍が降ろうが、難なく乗りこなすであろう

勇敢なビギナーズCUP戦士はこちら↓。

 

R4_357 Kクラス 

ワコーズCUPにも出てくれたことがある、

R4_114 軽四耐久派手派手ビートのエースが新型アルトワークスでエントリー。

その派手派手ビートでエースの座を奪い取ろうと目論んでいるTECビート氏の一騎打ち。

R4_112 勝てるはずのビート氏は日ごろの行いの差で撃沈。

エースは今どきの車でも結構速いタイムを出していましたね。

R4_354  

 

 

  

R4_360_2 F1クラス

苦節○○年weep、地球12周分の走行距離でやっと・・・やっと、

R4_285 TECストーリア氏が初めて優勝を飾ることが出来ました~cryingcryingcryingsign01

R4_243 

 

 

 

R4_362 F2クラス

R4_242 圧倒的有利のSMCインテグラ氏がワコーズタオル狙いで?優勝。

しかしネタはこの後です。

表彰式で、

「朝、大豊は大雨でしたが、○やじ氏のお蔭でほぼ晴れで走行できましたgood。ありがとうございました。happy02

とコメント。

○やじ氏寄りのコメントをした人を初めて見ましたsmile

お盆にお中元presentでも渡していたのでしょうか?

 

R4_293 天ちゃん氏に運転してもらったP2ミラージュ氏が2位。

R4_238R4_289 

 

 

 

R4_368 Rクラス

R4_200 このクラスが走り出すと雨が降ること数回。

なんでだろ~~notes

R4_297 SPEC-D・Z氏がアクシデントに襲われるも、

R4_250 「怒りのタイムアタックangrydash」 で逆転優勝を飾るsign01

  

   

R4_294 まるで全日本体制NAロードスターをダブルエントリーで共に乗りこなす二人が、

R4_265 2位と3位を独占。

  

 

 

  

R4_255R4_252_2  R4_372R4_131 R4_395 

 

 

  

   

R4_373 Sクラス

まず←の写真でな~んか違和感を感じるなぁと思っていたら、

レーシングスーツを着てないたな会長が写っていますsmile

去年までは横でマイクkaraoke持って喋っていましたからね。

さて本題に入ります。

R4_278 唯一のハイパワー4WDなので勝って当たり前な状況で、

きっちり優勝するTEC派手派手ランサー氏。

 

R4_276 地区戦チャンピオンを争うTEC白シビック氏が、

先週の借りを返しNS1勢トップの2位。

 

R4_272 先週のぶっちぎり優勝は気のせいだったのか?

たな会長がライバルに遅れまさかの3位。

  

  

R4_266 R4_271R4_261  

 

 

  

R4_338 誰とは言いませんが、この中に毎回懲りずにパイロンタッチをする人が居ます。

ここまでくると・・・全戦パイロンタッチをしてくれると、

取材陣としてはありがたいのですが、どうでしょう?smile

R4_375R4_142R4_169 

 

 

  

 

申込最速賞は4回目・・・氏、敗れるsign01sweat01

R4_379 今大会の最速賞は瀬戸風のFR初心者氏だったそうです。

その初心者氏がじゃんけんの相手rockscissorspaper

この方も意外と強くほとんどの人が一回目で負けるのですが、

誰かさんと違って全滅させることはありませんでしたgood

じゃんけん大会ってこうでなくっちゃsign02

  

   

R4_060R4_311R4_321 

 

 

 

R4_343R4_398 R4_402  

 

 

    

やまさんのお気に入り写真のコーナー

R4_181 スタートパイロンきわきわに止める車が一台。

R4_182しかしギリギリ触らない、

このキワキワスタートの写真に決定。

さすがッス、TEC会長good

本当はパイロンタッチが撮りたかっただけなんですが・・・ある意味残念ですweep

  

    

R4_382 次回ビギナーズCUPは、10月23日に最終戦が開催されます。

今までよりいい景品を用意してくれるそうです。

シリーズチャンピオン争いもあるので、

初代ビギナーズCUPチャンピオンは誰が手にするのか?

そちらも注目の最終戦です。  

「景品狙いで参加するもよしsign01

「大会HPフォトギャラリーで自分の走行写真をGETするためだけで参加するもよしsign01

「来シーズンに向けての練習で参加するもよしsign01

「一度でいいから天ちゃん氏を見てみたいという理由だけで観戦するもよしsign01

「元気に走っている某FT○を今の内に見ておきたいという理由で観戦しに来るもよしsign01」 

などなど、たくさんの参加をお待ちしています。

  

参加申込書のコメント欄に、「大会に参加した理由」 なんかも書いてくれると、

主催者サイドはありがたいかもしれませんね。 

「天ちゃん嫁に会いたかったsign01

「軽四番長になりたいsign01

「十○枚目のワコーズタオルが欲しいsign01

とかとかsmile

   

それでは、みなさんごきげんよう、じゃpaperhappy01 

 

 

| | コメント (0)

2016年9月 2日 (金)

16 四国ジムカーナ選手権 第7戦 SKMC主催

今年はよく雨に祟られているような気がする・・・な~んでだろ~~notes

ハッsweat01sign01、冒頭から失礼しました、気を取り直して・・・、  

  

8月28日、かつお県のSKMC主催で

地区戦の第7戦 (別名 残暑の陣) がたぢかわで開催されました。

  

R7_002 国道32号線は気温22℃前後、快適に走行出来ました。 

  

  

  

天気予報は曇りのち雨でしたが、

R7_070 ブリーフィングまでにはまさかの快晴になり、暑い一日になりそうでした。

R7_067 しかしながら、審査委員長がこのお方なので、

1本目スタート時は晴れてましたが、

R7_175午前中は次第に

曇り時々一瞬晴れ

になります。

      

ワコーズCUP時のオフィシャル用テントはテント有きでコース設定していたので、大して苦労はなかったのですが、

地区戦ともなるとポストによっては制限があるのかな?

ヘルメット装着直射日光オフィシャル業務、ご苦労様です。

1本目、気温約32℃、路面温度約36℃、ドライコンディション。

   

昼の慣熟歩行が始まると審査委員長が本領発揮して、

お約束の雨rainが降ってきてパドックは大慌てwobbly

R7_265 2本目はウェット路面から始まりますが、

次第に雨は止み最終ゼッケンでもセミウェット路面での走行となったので、

1本目勝負の大会になってしまいました。

テント無し雨天オフィシャル業務もご苦労様です。

2本目、気温約26℃、路面温度約26℃、ウェット~セミウェットコンディション。

 

R7_027 コース図

テクニカルでしびれるコーナー有りの設定になっていました。

R7_058   

  

  

 

ビギナーズCUP戦士は、18名がエントリー。

フォーランドからは、

R7_030 スイフトスポーツありありスペシャルⅡと、

R7_051 たな会長チャンピオンシビックの2台がエントリー。

  

やまさんが野次馬ギャラリークラスにエントリー。

    
    

練習会に参加していたありあり。

R7_270 ダンパーをノーマルからITOオーリンズに変更してきたのですが、

R7_277 まだセッティングが決まらない様で1本目納得いかない6位。

2本目、ウェットになり2本目だけ見ても納得いかない様子。

   

  

R7_075_2 全日本美川の後、練習の鬼になって新たなセッティングを見つけたたな会長は、

R7_211 1本目2位に1秒差を付けone位。

動きが今までと違うのがわかるぐらいになっていました。 

R7_2122本目もウェットの中をぶっちぎって優勝sign01

たな会長は全車の中で2番目のタイム・・・クゥ~ッhappy02good

ウェットでも2番目のタイムを叩き出す好タイム・・・クゥ~~ッhappy02good

今シーズンおもいっきり出遅れた感のあるチャンピオン争いですが、

最終戦で逆転チャンピオンの芽が出てきましたhappy01

 

ありありのシリーズは、5位以下downが確定みたい・・・ムッムッweepsign02

・・・一足先に、ご苦労様でしたthink

   

ビギナーズCUP戦士の活躍はこちら↓

 

R7_389クローズドクラス

海外組の派手ビート氏がSPEC-Dからエントリー。

R7_257 それでも余裕の優勝。

ビギナーズCUPで上手く走っていましたが、

まだライセンス取ってなかったのですね。

 

R7_395PNクラス

R7_282赤い帽子で奮闘するTEC86氏が3位。

ありありは表彰論外の6位。

    

   

R7_397R1クラス

R7_131日本最速プロボックスのSPEC-D親玉氏がまさかの2位。

R7_293ワコーズCUP戦士のCMSC香川AZ-1氏が圧巻の優勝sign03

これでチャンピオン争いが最終戦までもつれ込みました。 

 

R2クラス

R7_402 インテグラタイプCRXになったというTECCRX氏が、

R7_321 期待通りの優勝・・・ならずweep、2位に甘んじる。  

  

  

     

R7_403 NS1クラス

R7_197ジムカーナ車両なのにどこを走ればこうも汚くなるのか分からないTEC紺シビック氏が3位。

R7_216 全日本美川で惜しくも表彰されなかったTEC白シビック氏が

どうしたことか2位。

  

  

R7_188 スタートしたすぐにパイロンタッチの匂いがしたのに、

ついうっかり油断してしまい瞬間を撮り損ねたSMCシビック氏。

 

  

NS2クラス

R7_225 CP55インテグラ氏がBSタイヤ争奪じゃんけん大会のためにエントリーしたらしい。

目的がじゃんけん大会で車をいたわって走行しても2位。

注目のじゃんけん大会では、

「打ち合わせ通りsmile」 のハズの?じゃんけんであっさり撃沈。

唯一の仕事が終わりました。

   

R7_406 NS3クラス

R7_170 「サービスやってだぁ!」 の鶴の一声で?、

クスコランサーを熟知している

天ちゃん氏を従えNS3クラスにエントリーしたMOTIVEシノ氏。

R7_232とにかく現オーナーのために車をいたわって走行したために?クラス3位。

更に、レディース賞で景品が用意されていないというハプニングも味わう。

レディースと思われてない?・・・という噂がチラホラとsweat01

 

R7_241 TEC白/青派手派手ランサー氏が余裕の優勝。

  

 

 

  

R7_417ディース賞

景品は無くとも両端に子分を従える総長。 

 

        

R7_412 最多エントリー賞

ビール欲しさに?10名の刺客を送り込んできた、SPEC-Dが受賞。

景品がノンアルコールだったので親玉氏はご機嫌斜めpoutdownwardrightか?

  

特別賞

数年前に撮ったらしい表彰式でのワンシーンを写真にしてプレゼント。

R7_419 TEC紺シビック氏

R7_420 SPEC-D黒CRX氏(代理)

共に初チャンピオン決定した時のワンシーンかな?

  

  

  

おまけ

閉会式で・・・、

R7_384 審査委員長がマイクkaraokeを持ってじゃべりだしたり、

表彰者に帽子を貸したりした時だけ

雨が降ってくるというパフォーマンスを披露 (これホントの話smile)、

タイミングが良いのか悪いのかsmilesign02

 

お待ちかね、BSタイヤ争奪じゃんけん大会。

R7_421 かつお県のCP55店長(・・・って言ってたかな?)がじゃんけんの相手。

今大会の各クラス優勝者は途中から参加出来るシード権があり、

R7_424 シード権を行使したNS1優勝のたな会長は最初余裕しゃくしゃく。

ありありは気合十分だったが一発アウトgood

R7_427 シード権を使ったたな会長も

気合入れて一発アウトgood

・・・この二人弱すぎるdespair

  

以前 「フォーランド勢の景品獲得率は高いsign01」 と宣言しましたが、

「ただし、この二人は例外とするsign01」 をしばらく追加します。

ビギナーズCUPでじゃんけん要修行sign03

 

R7_431BSタイヤをゲットしたのは、

全日本美川にもエントリーしたSMCインテグラ氏。

 

 

 

R7_171R7_324R7_337R7_369   

 

 

 

R7_377R7_435R7_436R7_438  

 

 

 

 

今回のやまさんお気に入り写真のコーナー

ビギナーズCUPの時もそうでしたが今回も奇麗に撮れた、

海外組ビート氏のこの写真に決定sign01

R7_253   

 

 

 

 

 告知のコーナー

9月4日 

ワコーズMOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND 4

を開催します。

大会HP

もうすでに申込は締め切っていて、エントリーリスト&午前コース図も公表されています。

興味が湧いて出てきたという方は、一度観戦だけでもどうですか?

入場料は要りません、無料です。

R3_285 ピット前駐車場はエントリーした人が使用します。

↓の駐車場も数台の車両が使用するので、

016プリウスと白箱バンが駐車している列か、

奥の未舗装の所に駐車してください。

  

  

  

ちなみに、4日徳島の天気予報は・・・、

rain 90%sign01

なんか台風typhoonが西日本に近づいています。

○やじ氏の本領発揮はまだまだ続くのでしょうか?  

  

9月25日 

美川スポーツランドで、四国ジムカーナ選手権の最終戦が開催されます。

チャンピオンが決まってないクラスが多いので、大注目の大会になるでしょう。

JMRC四国・HP

 

それでは、4日徳島カートランドでお会いしましょう、じゃpaperhappy01 

 

 

| | コメント (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »