« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月22日 (火)

16 四国ジムカーナ選手権 第1戦 DCR主催

3月20日、瀬戸内海サーキットで地区戦の開幕戦 (別名 春の陣smile)がDCR主催で開催されました。

リザルト&コース図は JMRC四国・HP でご確認を。

2分前後のロングコースになっていたようですね。

 

フォーランドからは、

15NS1チャンピオンのたな会長が、NS1クラスtwo位。

お腹が痛かったんでしょうか?

それとも、ファンクラブの応援が無かったので寂しかったんでしょうか?

 

15台がエントリーしたPNクラスに、ありありがエントリー。

クラス2番目出走で、15PNチャンピオンより上の順位のthree位獲得sign01

グッジョブgoodhappy01 

 

やまさんが気になるR1クラスは、

その道の全日本チャンピオンが愛車日本最速プロボックスでone位。

15ワコーズCUP戦士のAZ1氏が本当に惜しいtwo位。 今年は心を入れ替えたのかな?

 

15R2チャンピオンがまさかの真ん中の順位。

ついうっかり本気を出すのを忘れていたのかな?

 

たな会長のライバルのTEC白シビック氏が反撃の狼煙を上げてone位。

  

NS3クラスは・・・ペナルティだらけsign02sweat01、オフィシャルの皆さんお疲れ様でした、気持ちは分かりますsmile

14NS3チャンピオンが貫禄のone位。

 

告知のコーナー

4月10日四国ジムカーナ選手権第scissors (桜の陣cherryblossom)が徳島カートランドで開催されます。

R2_060 主催は、皆さんご存知の徳島のTEC様です。

ビギナーズCUP戦士・ワコーズCUP戦士の皆さんが走りなれているコースなので、

是非とも皆さん参加して、日ごろのうっぷんを成果を出し切って活躍することを期待しています。

申込は始まっています。

3月19日()~4月2日(必着

申込先はビギナーズCUPと同じく レーシングスタジオMOTIVE様 ですが、

月曜日締切ではなく 2日土曜日必着 になっているので遅れずに申し込みしてください。 

詳細は、特別規則書 を熟読してください。

一つ言い忘れていました・・・雨具rainの用意を忘れずにsign03

  

それでは、4月10日TKLでお会いしましょう、じゃpaperhappy01

| | コメント (0)

2016年3月16日 (水)

地区戦 開幕戦

いよいよ週末20日に2016年四国ジムカーナ選手権第1戦(別名四国春の陣)が開幕します。

  

エントリーリストとパドック図が発表されました。

JMRC四国・HP

総数50台sign01(Wエントリー含む)は、ここ数年でいうと大台突破とも言えるんじゃないでしょうか?

 

フォーランドからは、全日本岡山帰りの2015・NS1チャンピオンたな会長と、

こちらも全日本岡山帰りのありありがエントリー。

ありありのPNクラスはもの凄い台数になっていますね。

 

NS3クラスは、TEC勢の同士討ちimpact

 

個人的に気になるのは、

全日本チャンピオンのプロボックスが復帰参戦sign01

そしてなんと言っても、クラスは違えど歴代ロードスター勢ぞろいsign03 いいなぁ、ウラヤマシイcatface

 

見てみたいエントラント・車両ばかりですが、僕はしょーもない事情(略して諸事情sweat01)によりギャラリークラス不参加です。

 

では、4月10日徳島カートランドで開催するTEC主催四国ジムカーナ第2戦(別名四国桜の陣)でお会いしましょう、じゃhappy01paper

 

| | コメント (0)

2016年3月10日 (木)

2016 全日本ジムカーナ選手権 in 岡山  4/11写真追記

3月6日、岡山国際サーキットで全日本ジムカーナ開幕戦 「春の陣」 が開幕しました。

今年から 「○の陣」 と書く機会が無くなったので、

他のイベントでも 「○の陣」 と書いていくことがあるかもしれないので、以後お見知りおきをcatface。 

ですが、みなさんがところかまわず 「全日本春の陣」 と言って、こっぱずかしくなっても一切責任は持てませんからねcoldsweats01

   

フォーランドのたな会長がエントリーするということで、

FLたな会長ファンクラブheart01会員多数が応援に駆けつけました。

      

まず、やまさんが高松でかねやんと合流します。

R1_001 このシビックを見るのがこれで最後ということで、最後の一枚。

R1_007 その後、

親分とたかびー夫妻と合流し、僕とかねやんは親分号に相乗りします。

たかびー夫妻はたかびー号で、2台揃って行きます。

  

サーキットは山の中で何とか辿り着くのですが、

親分は午前、湯郷温泉あたりをウロウロしてくると言って、

サーキットゲート『入口』で僕とかねやんは降ろされますweep

ですが、ネタになるので、「二人で四国から歩いてきました」とか言ってゲートに入ろうsign02と言っていたら、

R1_009_2駐車場までたかびー号に相乗りさせてもらうことになりました。

助かりつつも、ある意味残念weep

駐車場はCパドック。 

R1_010 最終コーナー横を通過して、

R1_013 パドック裏のCパドックというそんなに歩かなくても良い場所に駐車。

 

  

R1_014 早速たな会長テントを発見sign01

改めてパソコンで見てみると、

さりげなくありありが写ってましたdelicious

 

天候は、一日中曇り、ずっと風強し。 

昼前後の気温16~17℃、路面温度たな会長パドックで17℃。

2本目PN1クラスが走行し始めた時だけパラパラと雨が降ってきましたが、すぐに止んでドライコンディション。

パドックよりグランドスタンドの風が冷たかったのですが、何ででしょうか? 気になります。

  

日曜大会コース図

R1_016 実際の最終パイロンセクションの並び方は、

過去にワコーズCUPで設定したことがある並び方に似ているように見えました。

並び方だけで難易度は全く似てませんよ。

          

R1_023 たな会長は土曜日から参加。

R1_200_3 ファンクラブ名誉会員の愛娘heart04がメンタルのサービス員として参加。

愛娘heart04で約1.5秒タイムアップupsign02

R1_039 車両側のサービスとして

ありありも土曜日から参加。

ありありで約0.5秒タイムアップupsign02・・・してくれると、

とりあえずを期待してみる。  

サービスを含め、計7名がたな会長の応援に駆けつけましたgood

やはり地区戦チャンピオンcrownとなると、待遇も変わってくるもんですね。

  

 

16ビギナーズCUP戦士は4名。  

R1_032みなさんが一番気になるMOTIVE天ちゃん氏は、

前年全日本成績優秀者ということでピットを優先的に与えられます。

R1_028今年の車両は何と何とsign01プジョー208PN仕様でPN3クラスにエントリーsign03

カラーリングは伝統のプジョーカラーですが、今まで通りクスコサポートを受けての参戦です。

  

R1_036 N3クラスにはROUND1に参加した、すだち県R.Bランサー氏もエントリー。 

この方も前年全日本成績優秀者なので、パドックはこのポジションですgood

  

    

R1_211 かつお県CP55インテグラ氏がN1クラスに、

地区戦開幕へのリハビリとしてエントリー??。 

R1_212 贅沢なリハビリですsmile

惜しくも?前年全日本成績優秀者に選ばれなかったらしいので、

たな会長と同じく屋根無しパドックに陣取ります。

 

R1_203かつお県SPEC-Dインテグラ氏が

JAFCUPで色々と縁があったという方とダブルエントリー。

僕はカメラ目線の写真ってほとんど撮らないので、この写真は貴重です。

  

R1_227 サービスカーに日本最速プロボックスgood。 

R1_224 その道↓の全日本チャンピオンがサービスです。

1602271 プロボックス・サクシードワンメイクマガジン、

という雑誌に取材されています。

SPEC-D・HPから勝手に拝借しましたが、

宣伝したのでチャラでいいですよねsmile。  

       

R1_236 親分はたな会長の1本目を見てからパドックに来たそうで、

来るのがもう少し早かったら約1秒タイムアップupしてたかもsign02

R1_237 たな会長が談笑している間、ありありが車両に付きっきり。 

やはり、たな会長は色々と楽だったそうです。

 

  

R1_045 かねやんも一応お手伝い・・・チャリンコを移動するだけですが。

これで0.001秒タイムアップ・・・出来るわけないなcoldsweats01

活躍するたな会長に関わりたがるファンクラブheart01会員のかねやんsmile。  

   

R1_150 1本目は、スタート直後の右サブロクターンを撮りました。

R1_329R1_328R1_3272本目は、

最終パイロンセクションが全部見える場所を選びましたが、

ラッキーなことに正面がクスコチームピットで、

その向こうにダブルヘアピンの2個目右コーナーも見れて、最終コーナーまで屋根が見えて

R1_157 更に、スタート直後のターンも柱の隙間から見れました。

奇跡です。

  

 

1本目、まずは他の競技車で練習撮りしてみます。

R1_050R1_051本人にとって笑い事ではありませんが、

いきなりPタッチが撮れました。

カメラマンの調子はすこぶる良いようですsmilegood

R1_119話したことも会ったことも無い方の決定的瞬間は、

念のためにゼッケンも消してみました。

  

  

併設クラスにプリウスがエントリー。

R1_309 プリウスがそれなりにターンを決めます。

すごい走行です。

更に・・・R1_310

悪気はありませんが、ネタのためにごちそう様でした。

  

 
決定的瞬間はまだあるので後ほどsign01 

    

それではみなさんお待たせしました。

もっとも気になる ゼッケン43番 「ADVANRAYSクスコ208」 の天ちゃん氏の勇士です。

R1_060 208天ちゃん氏もキワキワターンを披露。

1本目結果には 「P1」 らしいですが、このパイロンですか?

R1_061 パイロンのマーキングからズレてないように見えますが。

R1_0641コーナーをカッ飛びます。

R1_067 ショートカットです。

ここまで追っかけていたので、

パイロンタッチは確認出来ませんでした・・・この日の僕はオフィシャルじゃないからhappy02  

2本目

R1_261 最終コーナー後の、2連続右ターンの1つ目。

R1_262 2つ目。

 

 

  

R1_263 2連続左ターンの1つ目。

R1_264 2つ目。

 

 

 

R1_265 スラローム真ん中。

R1_266 チェッカーmotorsports、フィニッシュです。

  

結果は、最終9位でした。

出来たてホヤホヤの車とこのコースでは仕方がないのかもしれませんね。

車にも慣れて、車両の開発も進み、タイムスケジュールにも慣れてくると、成績は上がっていくと信じていますgood

 

N1クラス ゼッケン62番 

BS55SPEC-Dインテグラ」 のCP55インテグラ氏の1本目・・・撮れてませんsweat01

気が付いたら63番が走ってましたcrying、すみませんweep

R1_324 2本目、2連続左ターンの2つ目は

 「安心してください、ギリ触ってませんよsign01good」 が撮れました。

結果は、1本目タイムで12位。 ポイント獲得までゴニョゴニョ秒差。

  

R1_134 N3クラス ゼッケン89

R1_137BSラックレイズガルフランサー

R.Bランサー氏 のスタート直後の右ターン。

 

 

  

2本目

R1_1451つ目の左ターンは、ビギナーズCUP R1お気に入り写真の角度違いみたいにになりましたね。

結果は、3位ジアロランサー氏に次いで4位。

  

  

たな会長ファンクラブのみなさんお待たせしました。

SA1クラス ゼッケン98番 

R1_160BS☆RSK☆2&4シビック」 FLたな会長の1本目

R1_161 右ターン

R1_163 1コーナー

R1_164_2 左270度ターン

R1_165 ショートカット

 

 

コントロールタワーなどで見えない所は、気持ち良~~く走っているところを想像してみてください。  

R1_166 最終コーナー

R1_167 2連続右ターン1つ目

R1_168 2つ目

 

 

 

R1_1692連続左ターン1つ目

2つ目はフェンスで見えないので無し。

R1_170スラローム進入

R1_171 チェッカー、フィニッシュ。

  

 

  

R1_192 かねやんがスマホで動画撮影してサービスらしい仕事が出来ましたgood

これで0.010秒タイムアップupsign02。  

  

  

2本目

R1_157 奇跡的に見れたスタート直後の右ターン

R1_180 ダブルヘアピンの2つ目

ここからは最終コーナーは見えず。

R1_184 2連続右ターンの1つ目

R1_193 2つ目

  

  

  

R1_2042連続左ターンの1つ目

2つ目は・・・無いので、

R1_226 立ち上がり

R1_248 スラローム

R1_249_2 チェッカーフィニッシュmotorsports

←かねやん

 

 

R1_252 上位6台が受ける再車検を希望するも、オフィシャルに拒否されありありと交代。

R1_256 車検場前からライバルの走行を観察eye

結果、6位表彰までゴニョゴニョ秒差の13位。

 

  

R1_319ファンクラブの応援が多かったので?緊張してしまった

・・・という結論にしました。

 

  

R1_024 いつものようにパドックをウロウロします。

右側は、スターshineのピットではなく「大会スポンサーのブース」なので出入り自由。

昼食のサンドイッチ無料配布という気前の良いサービスをしていたのをたな会長に教えてもらって、

R1_215 親分と急いで配給を受けに行きました。 

おまけに、クリアファイルや小物多数。

R1_216 コーヒーもサービスだったので頂いている親分の横には、

TouTubeライブ中継をスクリーンで放送中。   

R1_229     

   

   

  

左側はスターのピット。

R1_086 サービス登録の人数だけならFLと良い勝負しているハズsweat01

  

 

 

   

たな会長パドックの真後ろで、ブース出店がありました。

R1_078 ブレーキメーカーのウィンマックス

R1_079 ホイールメーカーのレイズ(アルミホイルじゃないよsign01

R1_082 みなさんご存知の、

ケミカル製品メーカーのワコーズ

   
    

R1_080_3 土曜日から出店していたという、

飲食ブースのにおい(煙)でメロメロだったありありは、

R1_221 土曜から決めていた山賊丼を食べれたので、

ありありは日曜日の課題の9割が達成されました。

  

  

やはりたくさん居ると何もかもが楽しくなりますね。

   

R1_090 天ちゃん氏ピットからピットレーンを見てみます。

右側通行です。

R1_246 スタートライン前で一度ピット内に入り、オフィシャルのタイヤマーキングと排ガス測定。

排ガス測定をクリアしないと出走できません。

 

   

R1_153去年までと違いN3鉄壁のチャンピオン・クスコランサーの走行時には、

すでに2本目走行後で車両保管中なので暇な時間帯です。 

 

 

親分撮影によるショートカット出口ポイントの4枚のライン比較の写真です。

Dsc01123 Dsc01124 Dsc01125 Dsc01126  

 

   

  

        

R1_320 そして、たな会長は表彰されないと気づいたファンクラブheart01のメンバー5名は一足先に帰りました。 

たな会長に貸していた小道具を返してもらうのを忘れ、

親分号にめがねeyeglassを忘れて帰りそうになったsweat01やまさんでしたが、

それでも、全日本観戦は楽しいsign01と思うのであったhappy01

 

最後に、やまさんのお気に入り写真のコーナー

「気合十分で空回りした」(本人談)という、

ある意味期待通りになったこのシーン

R1_323「安心してください、ギリ触ってませんよsign01good」ターンの一つ前のターン。 

知っている人ならゼッケンは消しませんよsign01smile

CP55インテグラ氏が美味しいネタを提供してくれました、ご馳走様ですsmile。 

    

じゃんけん大会・・・はありません。

  

告知のコーナー

3月20日 瀬戸内海サーキットでDCR主催による四国ジムカーナ開幕戦(春の陣)が開幕します。

たな会長はもちろん、ありありもエントリー予定だそうです。

 

4月10日 徳島カートランドでTEC様主催による四国ジムカーナ第2戦(桜の陣)が開催されます。

別名桜の陣の 特別規則書 。

 

5月29日 ワコーズMOTIVEジムカーナ ビギナーズCUP ROUND3が 開催されます。

Wcupなら緑の陣の時期です。

 

長~~くなりましたが、ご愛読ありがとうございました。

次回は、地区戦TEC様主催のTKLでお会いしましょう、じゃpaperhappy01  

   

| | コメント (0)

2016年3月 3日 (木)

全日本開幕戦

3月6日開幕する、全日本ジムカーナ選手権・岡山戦のエントリーリストが発表されました。

 

16ビギナーズCUP戦士のエントリーは、

みなさんご存知のMOTIVE代表天ちゃん氏が何と何と、プジョー208でPN3クラスにエントリーsign03。 

今大会注目度№1ではないでしょうかsign02

ROUND1でやまさんのお気に入り写真に選ばれた、N3クラスR.Bランサー氏

N1クラスCP55インテグラ氏

SA1クラスFLたな会長

の以上4名と思ったより少なかったです。 

 

たな会長ファンクラブとして?フォーランドチーム員多数会場入りします。

親分、かねやん、やまさんの3名が同情して同乗して行きますが(他1組自走)、

もしFLチーム員以外でも 「是非行きたいsign01ので積んでってheart04」 という方が居れば、

2&4親分まで連絡をしてもらえれば、「いいですよ」 と言ってもらえるかもしれません。

残念ながらタダではありません。

・交通費は人数割り

・入場料(観戦料金)は、会場入口にて 当日券日曜日3250円(1名) 必要です。

  観戦チケットでは慣熟歩行中はパドックに入れますが、競技中は入れません・・・たぶん) 

飲食は各自で用意してください。

全日本ジムカーナ選手権第1戦公式HP

  

それでは、3月6日岡山国際サーキットでお会いしましょう、じゃpaperhappy01 

| | コメント (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »