« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

2014 西日本ジムカーナフェスティバル in 四国 パートⅡ 

みなさんこんにちは。  

パートⅠは、  

267_2そしてパドックを眺めると・・・

 

 

 

ここまで進みました。

  

ここからは、パートⅡ でパドックウロウロ編です。

   

今年の西フェスは全103台。

内四国枠での参加は35台。

更に、※2014ワコーズCUP枠 として15台。

(※僕が勝手に決めた枠なので、当然大会非公認)

ですが、Wcup枠の1台が?、いや四国枠の1台?、

・・・まあとにかく1台が体調不良で日曜日は不参加になったらしい・・・お大事に。

 

天気は、晴れのち曇り、って感じ。

そんなに寒くなく風も無いので、どちらかというと暖かくて過ごしやすい一日でした。

040 7:30ごろのBSトラック前からの景色です。

  

 

  

ある程度パドック位置は把握していたので、まずはたな会長のパドックへ向かいます。  

060発見sign01

たな会長のニュータイヤ・・・美味しそう。

名阪編でも書いたような・・・。

    

今大会用にブリジストンは、事前申し込みだったのですが

西フェス限定の POTENZAモニター募集 という内容で多少条件付ですが、

BSタイヤ4本まで支給されて来年もBSタイヤを使用する人は返却しなくてもいい、

という何とも美味しい企画です。

388もちろんこの2人もBSユーザー。 

 

 

     

  

028 久々にやってきて5年前と違っていたのは、

パドックとコースの間の通路が広くなっています。  

左側がスタート位置へ向かうレーン、

右側がゴールした後パドックへ戻るレーン。

  

 036

  

 

     

030031032そして、白銀荘前の観戦エリアに移動。 

早速観戦場所を確保。

  

  

大会コース  

  

みなさん歩いています。

タイワン野郎が

「あっ!へぼ兄さん発見!あの風貌は間違いないsmile

035 とか言いながら高みの見物。

  

  

      

046 どうやらここがブリーフィング会場の様ですね。

048 慣熟歩行時間が終わると開会式が始まります。 

  

  

    

そして始まった開会式。

055選手宣誓は・・・誰?

057あ~~っ、SPEC-D元NSX氏でしたかhappy01

カンペ付?と思っていると、

パラパラパラパラ・・・えっ、長っsign02

内容が濃い・・・かどうかは別にしてcoldsweats01、本当に長い選手宣誓でした。  

よく見ると足元にはバナナの皮banana

これもフェスティバルでしか見れない一幕ですね。

  

ブリーフィングで、「ここは西日本最高峰の石鎚山が見れます」 と言っていましたが、

ということは、ある意味 

【西日本の頂点を決めるに相応しい会場】 

と言えるんじゃないでしょうか。

  

「本当に相応しい場所は、石鎚山の頂上やろsign02」 という突っ込みは受け付けませんcatface

 

    

067 お~~っ、TECストーリア氏じゃないですか。

どうやら、ストーリア仲間のサービスとしての参加だそうで、

この日は四国のsweat01に徹してました。 

  

  

朝一でこの車を見たとき、かつお県ナンバーの黒インテグラって居たっけ?と思ってましたが、

390どうやらあの歴史に残る選手宣誓?をした、

カッコよくなったSPEC-D元NSX現インテグラ氏でした。

  

  

062PDにも載って、西フェスポスターにも載った注目度№1?の

SPEC-Dプロボックス氏はサービスとして参加。
  

せめて、

「かつお県の日本最速プロボックスとはワシの事じゃ~~sign03impact

と叫びながらコースクリアぐらいはしてほしかったなぁ・・・smile

  

1本目が終わった時にかねやん登場。

寝坊してsleepy1本目終了前に到着したらしい。

287なので午後は一緒に観戦。 

  

  

  

そんなかねやんを見てニヤッsmileと何かたくらんだ会長は、

394 「かねやん君、帰りにタイヤを4本持って帰ってくれんかな?」

とお願いする。

するとかねやんは一瞬間が空きましたが 「いいですよ」 とOKgood

嫌だったらハッキリ言ったほうがいいよsmilesign02

  

 

185 タイワン野郎は、ニュースマホでWcup戦士達を撮りまくるmovie

 

273午後の慣熟歩行は、当然タイワン野郎と歩く。

僕は5年前に続いて2回目、タイワン野郎は美川デビュー。

タイワン野郎は観客席からはコースは覚えたらしいのですが、

いざ歩いてみるとオロオロsweat01立ち止まること数回・・・そしてミスコースもsad 

やはり、フルパイロンコースの罠にはまってました。

   

この日のコンディションは・・・、

この続きは、パートⅢでお楽しみにsmile

  

  

告知のコーナー

Goo四国版 12月号 何と100円 絶賛発売中! 今すぐ本屋さんbookへGo run

四国版の隣りに関西版(danger100円じゃないよ)を置いている本屋さんもあるのでお間違いの無いように。

四国版には・・・ワコーズCUP秋の陣の記事が載っています。

いつもいつもカッコいい車両や表彰式の写真を載せてくれています。

関西版には・・・僕は見ないので各自で確認をsmile。 

  

11月8~9日 

JAFCUPジムカーナが、東北地区福島県エビスサーキットで開催されます。

なんで告知をするのか・・・、たな会長がエントリーしたらしいからsmile

西フェスウィナーでもあるETOILEインテグラ氏と共に、四国からは2台のみで活躍する予定だそうです。

    

ワコーズCUP 冬の陣 11月23日 開催

たな会長のJAFCUPの土産話を聞きながら冬の陣の走行が終わると、

冬の陣の表彰を行い、そのままシリーズ表彰も行います。

  

西フェスNSA1 3位、JAFCUPエビスでは6位以内に入賞予定の?たな会長はもちろんですが、

西フェスNSA1 優勝したあの人も試走を宣言してくれましたgood

  

「試走で横に乗っても良いですか?」 と聞くと、100%OKokしてくれますsign01

駆動方式関係なく、同乗走行してみてはどうでしょうか?

「言いにくいなぁ」 と言う人は、僕が暇そうにしていたら代わりに同乗走行の交渉しても良いですよ。

      

西フェスで消化不良だったそこのあなたsign01

西フェスウィナーの走りを目の前で見たくなったそこのあなたsign03

西フェス3位のたな会長が可哀想だから横に乗ってあげようと思ったそこのあなたsign03sign01

西フェスとかはあまり興味が無いけど、とにかく走りたいと思っているそこのあなたsign03sign03

みなさんで悔いの無い走り収めをしてみませんか?

西フェスに負けないスリリングなコースがあなたを待っている・・・かどうかは分かりませんが

たくさんの参加をお待ちしています。

 

| | コメント (0)

2014年10月29日 (水)

2014 西日本ジムカーナフェスティバル in 四国 パートⅠ 

10月25~26日、愛媛県美川スポーツランドで開催された西フェスに行ってきました。

・・・観戦に。

DCR・ETOILE・SETOKAZE主催

  

5年前の西フェス美川もそうでしたが長~~~~くなる内容なので、

何回かに分けて小出しに更新していきます。

今回は、会場入りまで。

  

    

たくさんのワコーズCUP戦士がエントリーしていたので、

タイワン野郎と共に応援・冷やかしでギャラリークラスに参加。

 

美川に行くのは・・・5年前の西フェス以来2度目。

地区戦には一度も行ってなかった事に気づきましたsweat01

瀬戸内海にもしばらく行ってなく、タイワン野郎は僕以上に瀬戸内海へは行ってないので、

「松山道ってこんなに長かったっけ?」 とぼそり・・・sad

    

松山IC料金所降りた所で景色が変わっていて少々あたふたsweat01しつつも、33号線を南下。

  

噂に聞いていた三坂道路(バイパス?)に妙に感動しつつ、

004道の駅みかわで休憩。

  

   

   

  

0060075年前撮れてなかった画像です。

道の駅みかわを出発してすぐの信号・橋を

超えた直後の正面に、美川SLへ行くわき道があります。

  

  

008右折というより直進みたいな感じです。

009 美川SL方面へ入るとぐんぐん上っていきます。

  

  

  

  

013狭い道、広い道、民家の前を繰り返しながら登っていくと、きれいな景色に遭遇しました。

018 では走りながら適当に撮った奇跡の一枚をどうぞ。

雲海が下に見えます。

  

  

020 しばらく走ると到着ですが、

本来の会場入り口は大会中はこの様に封鎖。

022 少し先のパドックへの入口を左へ曲がります。

023 今年の西フェスでは

一番手前に見えるブリジストントラックからパドックとなり、

ギャラリー駐車場はBSトラックの手前に止めます。

3:50にタイワン野郎家を出発し、6:50に会場到着しました。

 

ジムカーナ会場 美川スポーツランド編 の内容をアップデートしました。

といえば思わず期待しそうですが、ただ単に画像の差し替えと内容を小変更しただけです。

  

267_2そしてパドックを眺めると・・・

 

 

  

   

この続きは パートⅡでお楽しみください。

じゃpaper

 ・    

 ・

 ・ 

おっとその前に、 

告知のコーナー

Goo四国版 12月号 何と100円 絶賛発売中! 今すぐ本屋さんbookへGo run

四国版の隣りに関西版(danger100円じゃないよ)を置いている本屋さんもあるのでお間違いの無いように。

四国版には・・・ワコーズCUP秋の陣の記事が載っています。

いつもいつもカッコいい車両や表彰式の写真を載せてくれています。

関西版には・・・僕は見ないので各自で確認をsmile。 

  

11月8~9日 

JAFCUPジムカーナが、東北地区福島県エビスサーキットで開催されます。

なんで告知をするのか・・・、たな会長がエントリーしたらしいからsmile

西フェスウィナーでもあるETOILEインテグラ氏と共に、四国からは2台のみで活躍する予定だそうです。

    

ワコーズCUP 冬の陣 11月23日 開催

たな会長のJAFCUPの土産話を聞きながら冬の陣の走行が終わると、

冬の陣の表彰を行い、そのままシリーズ表彰も行います。

  

西フェスNSA1 3位、JAFCUPエビスでは6位以内に入賞予定の?たな会長はもちろんですが、

西フェスNSA1 優勝したあの人も試走を宣言してくれましたgood

  

「試走で横に乗っても良いですか?」 と聞くと、100%OKokしてくれますsign01

駆動方式関係なく、同乗走行してみてはどうでしょうか?

「言いにくいなぁ」 と言う人は、僕が暇そうにしていたら代わりに同乗走行の交渉しても良いですよ。

      

西フェスで消化不良だったそこのあなたsign01

西フェスウィナーの走りを目の前で見たくなったそこのあなたsign03

西フェス3位のたな会長が可哀想だから横に乗ってあげようと思ったそこのあなたsign03sign01

西フェスとかはあまり興味が無いけど、とにかく走りたいと思っているそこのあなたsign03sign03

みなさんで悔いの無い走り収めをしてみませんか?

西フェスに負けないスリリングなコースがあなたを待っている・・・かどうかは分かりませんが

たくさんの参加をお待ちしています。

 

| | コメント (0)

2014年10月27日 (月)

西フェス 

昨日の西フェスに参加された参加者の皆さん、オフィシャルの皆さん、ギャラリーの皆さん、お疲れ様でした。

   

036 例のごとく書きたいことはた~~くさんあるのですが、

いつもの長~~~いレポートは後日ということで、

とりあえず今回は短くフォーランド勢の結果だけということで我慢してください。

 

      

フォーランド勢は、

たな会長がNSA1クラス、へぼ兄さんがBR4クラスにエントリー。

大会当日のみ、僕とタイワン野郎がギャラリークラス(丸一日の部)にエントリー。

更に何と何と!かねやんもギャラリークラス(寝坊sleepyしてしまったので昼前から2本目走行後までの部sweat01

にエントリーしてきました。

  

気になる結果は、

191422たな会長が見事sign02three位入賞sign01

  

  

  

  

362420へぼ兄さんがsix位入賞sign03

  

  

  

  

へぼ兄さんの活躍でフォーランド勢表彰率onezerozero%を達成することが出来ました。

    

爆笑で始まった開会式、充実した大会、爆笑で終わった閉会式、

とにかく楽しくて、面白くて、見ごたえのある大会だと改めて感じ、

やはり少々遠くても行って良かったと思うギャラリークラスの面々でした。

 

では今回はこの辺で・・・、また近々このブログでお会いしましょう・・・じゃpaper 

  

| | コメント (0)

2014年10月23日 (木)

西フェス in美川

いよいよ今週末に美川で西フェスが開催されます。

少し前の天気予報では雨rainっぽかったのですが、何とかもちこたえそうな感じですかね。

    

たくさんの四国勢が大活躍することを期待して

(特に、ワコーズCUP国内組・海外組の15名に期待しています。goodhappy01

日曜日、タイワン野郎とギャラリークラスに参加することにしました。

  

他の皆さんも応援で現地入りすることを期待して、

日曜日にお会いしましょう・・・じゃpaper

| | コメント (0)

2014年10月16日 (木)

今年の西フェス

10月25~26日に美川で、西日本ジムカーナフェスティバルmotorsportsがあります。

 

エントリーリスト

  

フォーランドから、たな会長とへぼ兄さんの2名がエントリー。 

今年のワコーズCUP戦士からは、15名sign03もエントリー(海外組も含む)しています。

35名が四国枠としてエントリー。

  

NSA1クラスのたな会長のライバルはTECシビック2台だけ、いつもの面々です。  

へぼ兄さんはタイワン野郎のライバルと共にBR4クラスにエントリー。

乗り換えた86でエントリーしているとある講師にも期待good

    

僕は応援に行こうかどうか考えてましたけど、

こんなにたくさんのワコーズCUP戦士がエントリーしているのなら、

気が変わらなければ僕は応援に行こうと思っています(日曜日だけ)。

みなさんもワコーズCUP戦士の応援に行きませんか?

行こうかな~と思っている方はどこかで待ち合わせして一緒に行くのもOKokですよ。

希望者はコメントしてくださいなgood

 

| | コメント (0)

2014年10月 6日 (月)

四国の各ジムカーナ会場までの距離・更新

以前にも書きましたが、四国の各県庁からジムカーナ会場までの距離 を、少々内容変更しました。

 

変更内容

宇高国道フェリーは、休航となったので削除しました。

 

TSタカタサーキット と 岡山国際サーキット 追加

タカタは、「岡山道経由」の中国道ルート。

TAMADAは、山陽道ルート。 

九州・おおむたから恋の浦変更

「高速のみ」 と 「宇和島運輸フェリー経由」 を記載。

「高速のみ」 は山陽道ルート。

「宇和島運輸フェリー経由」 はフェリーの航行距離(乗船中)は含んでいません。 

 

四国内だけでなく四国近辺の主な会場も出しているので、

「○○は思っていたより近いなあ」など、何かの参考にしてみてください。

 

近道やこっちの方が早いのに!といったことは考慮していません。 

一般的、と思われるルートで距離を出しています。

基本は高速を使用するルートで、

瀬戸大橋ルートを (瀬)

鳴門~明石大橋ルートを (鳴~明)

西瀬戸道・しまなみ街道ルートを (し)

高速を使わない一般道ルートを (一般道)

と表記しました。

 

      徳島           香川            高知                   愛媛                            
四国
徳島カートランド   36.3km(一般道) 57.1km(一般道) 131.1km 163.0km
モーターランドたぢかわ      139.9km 96.5km 52.1km(一般道) 121.4km
瀬戸内海サーキット        163.1km 127.7km 125.2km 38.5km(一般道)
ハイランドパークみかわ        238.8km 202.9km 85.2km(一般道) 54.9km(一般道)
中国
備北ハイランドサーキット      188.9km(瀬)   125.5km(瀬) 209.2km(瀬) 236.2km(瀬) 
なださきレークサイドパーク     131.0km(瀬) 67.6km(瀬) 151.2km(瀬)  178.3km(瀬)
スポーツランドTAMADA         277.8km(瀬) 217.7km(瀬) 297.4km(し)   301.0km(瀬) 197.4km(し)
TSタカタサーキット   308.7km(瀬) 244.8km(瀬) 327.8km(瀬) 195.7km(し)
岡山国際サーキット   189.0km(瀬) 128.8km(瀬) 211.9km(瀬) 240.3km(瀬)
近畿・中部
名阪スポーツランド         206.6km(鳴~明)   254.8km(鳴~明)   408.2km(瀬)   435.2km(瀬)  
鈴鹿サーキット南コース   266.4km(鳴~明)   314.6km(鳴~明)   449.9km(瀬)   477.0km(瀬)  
奥伊吹モーターパーク   295.2km(鳴~明)   344.0km(鳴~明)   478.6km(瀬)   505.9km(瀬)  
九州
スピードパーク恋の浦   544.9Km(瀬)   480.9km(瀬)   564.0km(瀬)   485.4km(し)  
宇和島運輸フェリー     経由   421.3km   384.2km   381.5km   240.4km  
324.0km           高知~八幡浜(一般道) 
  

意外だったのは、

「徳島県庁~瀬戸内海サーキット」 と 「愛媛県庁~徳島カートランド」 の距離がほぼ同じだったこと。

たぢかわが、やはり四国の真ん中って感じの距離になってます。

海外進出(海の向こうへの遠征coldsweats01)を考えている人は、

鳴門~明石大橋 ・ 瀬戸大橋 ・ しまなみ街道 ・ 宇和島運輸フェリー、

の4つのルートがあるので、

地元の全日本ドライバーやベテラン達に聞いてみてください、それが一番です。

ではみなさん、四国で活躍して各地へ遠征して更に活躍することを期待していますgood

では、ごきげんようpaperhappy01

 

| | コメント (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »