« 14 TECテクニカルジムカーナ | トップページ | 2014年全日本ジムカーナ名阪 »

2014年5月 9日 (金)

14 スピードマスター杯 S.M.Cスラロームアタック

地区戦の第3戦が5月4日に、SMC主催で開催されました。

R3_013 フォーランドからは、たな会長がNS1クラスにエントリー・・・やまさんがギャラリークラスで首を突っ込む。

  

  

  

R3_023 朝一に主催者のせんせから、プレスパスをいただきました。
   
ガードレール脇にも入ることが出来て、
オフィシャルポストから写真も撮ることが出来る魔法のプレスパス!
   
しかしガードレール脇に立ち入ったのは3回ほど入っただけ。

来年こそは正面奥のオフィシャルポストから写真を撮ってみたいですね。

  

R3_140 すだち県とかつお県が世界に誇る雨男が会場に居たらしいのですが、
それぞれがお互いの力を相殺してしまったようで天候は・・・奇跡的に絶好の晴天となりました。

  

  

R3_014 コース図は、色が塗られていてわかりやすいTECRX7氏から拝借。
スタートしてすぐ右270度ターンしてから終盤まではハイスピード設定となっていて、
目玉は最終パイロンセクションてした。
  
間隔が狭いスラロームから右ターンしたすぐに右450度ターン、
最後に8の字、というWcupより難易度の高いコースです。

今年は中国地区からの海外組ができる限り参戦してくれる予定だそうで、
今回も多数のエントリーがありました。
銀MRS氏もエントリー。
   

  
NS1クラス
ニューウェポンを投入した会長は、どうした事か絶不調でライバルにちぎられ3位。
全日本名阪に向けて力を温存していた・・・と思いたい。
それでも強いて言うならば、今回も勝利の女神(愛娘)が会場入りを拒否したのが原因ではないか?
ちなみにニューウェポンとは、JAFCUPの景品のテント・・・速さとは関係ないか

活躍したかどうかは別にしてJAFスポーツに大きく載っていた、
TEC青EG氏が二本共にベストタイムで優勝! 

R3_133R3_283

R3_123R3_374    

 

 

R3_028R3_302R3_342   

 

 

 

クローズドクラス
白ミラージュ氏がエントリー。

今回はライバルがいたのですが、終盤のパイロンセクションで撃沈。

まずは180度ターンからマスター出来るようワコーズCUPで練習しましょう。
R3_166R3_351

 

 

  

PNクラス

前回と同じく瀬戸風フィット氏とTECスイフト氏がエントリー。

フィット氏は一本目パイロンタッチのオンパレードも、二本目もちなおして3位入賞!
R3_054R3_357 

  

  

  

R1クラス
今回のコースでTEC派手派手ビート氏とCMSC香川に入部したカプチーノ氏に期待がかかるのですが、
いつものプロBOXがブッチギリ優勝。
もはや、アジア最速プロBOX!と言っても過言ではないのでは・・・。
R3_080R3_217R3_358   

  

  

  

R2クラス

TEC純白CRX氏は、コンパクト車両を振り回すも優勝ならず、更にCRX最速も逃す3位。
R3_089_2R3_362 

  

  

    

R3クラス

CP55MRS氏が優勝・・・ならず2位。

みかん県RX7氏が悟りを開いたようで開幕3連勝!

きびだんご県のMRS氏は撃沈してメロメロ状態。

ワコーズCUPで猛特訓が必要ですね
R3_110R3_367   

  

  

     

NS2クラス

TECRX7氏とCP55インテグラ氏は今回は表彰ならず。
R3_376
  

  

  

  
R4クラス
R3_373
  

  

  

  
NS3クラス
R3_381   

  

  

  

遠来賞
こんなに多い海外組は久々ですね。  R3_384
  

四国からも他地区への遠征をされてみてはどうでしょうか?

他地区の会場へは四国の会場より近い所がある、という人もいるでしょう。

徳島市内からだと、美川より備北と名阪の方が近場です、というように。

  

告知のコーナー
5月18日
全日本ジムカーナが名阪スポーツランドであります。
たな会長を含む四国SA1三銃士、SA3に2台のTEC派手派手ランサーもエントリー。
他に四国勢も多数エントリーしています。
四国からも近いので、皆さん応援に行ってみてはどうでしょうか?
きっと活躍してくれる・・・ハズ!

5月20日
Goo四国版 7月号発売
ワコーズCUP春の陣の記事を載せてもらえる予定です。

6月1日
ワコーズCUP緑の陣開催します。
地区戦OWL戦に向けての練習にどうでしょうか。

6月22日
地区戦OWL 主催であります。
きっと美味しそうな?景品が皆さんを待っていることでしょう!

|

« 14 TECテクニカルジムカーナ | トップページ | 2014年全日本ジムカーナ名阪 »

四国地区戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 14 TECテクニカルジムカーナ | トップページ | 2014年全日本ジムカーナ名阪 »