« 秋の陣 | トップページ | JAFCUP 幸田 »

2013年10月29日 (火)

2013 秋の陣

10月20日に秋の陣を開催しました。

エントリーが16台と少ないのですが、
まあそこは少数精鋭ということで盛り上がることを期待しましょう。

気になる天候は、一日中雨rain

朝一の気温が17℃、路面温度17℃。
大会1本目2本目共に気温19℃、路面温度20℃強、と少々寒い1日でしたが、
風がほとんど無かったのが救いでしたね。

リザルト

午前練習走行コース

今回のコースは少々訳あっていつもの人ではなく、
久々に親分がコースを作りました。

なので来週の西フェスに参加する人のトレーニングになるように作成した様で、
少々速度域は高めになっていて十分楽しめるコースになっています。

更に、
練習走行ではゴール前に右450度ターンを設定。

360度だとサブロク(ターン)と呼びますが、
450度ではなんと呼ぶんでしょうね。
シゴマル(ターン)とでも呼ぶんでしょうか?
だったら540度ならゴシマル(ターン)?

午後大会コース

午後は左270度ターンと易しくなりました。
これはニーナナ(ターン)?、それともニナマル(ターン)?

  

今回の講師・試走は、
13_cup_364派手派手ランサーのくわぴ~氏には初アナウンサー?もしていたいただきました。 

くわぴ~氏らしいアナウンスで楽しかったです。
(良い悪いはべつにして・・・)

 
13_cup_399試走と計測もしてくれたのは、

地区戦最終戦で見事有終の美を飾った

2012年NS1チャンピオンのウッチー氏。

  
13_cup_409今年もチャンピオンを取り損ねた会長、

の三台。

  

  

他にも自らの意志でオフィシャルを手伝ってくれた優しい人もいました。

13_cup_452先日2013年四国R4チャンピオンを決めたばかりのTECランサーXさんと、

 
13_cup_340P2イケゾ~氏のお陰でやまさんは寂しい思いをせずに過ごせましたcatface

  

  

13_cup_451同チーム員のサービスとして会場入りしたハズのSMC青RX8さんですが、

午後から(半強制的に?)スタートフラッグを振ってもらいました。

どうも親分が持ってきたチョコレートを食べたから…という噂がチラホラとsmile

やはりフォーランドの人使いは相変わらずですねdelicious

とにかく、皆さんに感謝です。

  

13_cup_373 当然講師としても活躍したくわぴ〜氏は、
オーナーを助手席に乗せ青インプレッサで同乗走行。

やはりオーナーは、
「自分の車がこんなに速いとは思わんかったhappy02
と御満悦でした。

が、この後頑張りすぎて?
フロントスポイラーを小破sweat01
やはりビビりモードになってしまった様ですが
逆にタイムは良くなったそうなsign02
無駄が少なくなったということでしょうか、結果オーライgood

オフィシャルを手伝ってくれたR4チャンピオンも何かに目覚めた様で、エントラントにアドバイスをしてくれてましたね。

  

盆の陣の午前練習走行では、全車パイロンタッチ・脱輪のペナルティ無し!という快挙を成し遂げてくれました。

今回は本番の大会走行で、全車ミスコース無しsign01ペナルティ無しsign01という快挙を達成sign03・・・すると思っていたら、
ウィニングラン+全体のラストゼッケンでもある16番がかっこよくライトオンしながら脱輪2本sweat01

ナンテコッタsad快挙目前でやりやがりましたよ、16番が・・・angry

  

雨の日は何かと走行はもちろん、準備などでも大変ですね。

13_cup_345 テントはもっとも重宝しますよね。

でも同時にテントの重りも用意しておかないと風のある日は大変なことになってしまいます。 

この日はほぼ無風だったので問題なかったと思いますが、風のある時はこんな石ころではあっという間に吹っ飛んでしまうので、
他のみなさんもテントを張るときは気をつけてくださいね。

  

13_cup_347 雨だとゼッケンを貼るのも少々難儀な作業ですよね。

普通のテープだと簡単に剥がれてしまいます。

  

  

ゼッケンも慎重に貼らないと・・・、13_cup_309 この様に走行中に剥がれてしまいますpout

この16番はスタートから約100mで剥がれ落ちましたsweat01

やはりお騒がせな野郎だpout

  

13_cup_34913_cup_35013_cup_352_213_cup_35513_cup_37813_cup_38113_cup_38313_cup_387

  

  

           

  
Aki_8 R1クラス
13_cup_414黒エッセ

Gooの取材スタッフが会場入り。 

慣れない?取材を受けた直後の大会2本目の1コーナーでこの日始めてのブレーキロックsign03 ザーーーーッdash

ついうっかり?舞い上がってしまったのか?smile

  

Aki_9 R2クラス
13_cup_418白ミラージュ

地区戦R4クラスチャンピオンにアドバイスを受けて邁進中。

    

  

Aki_10 E1クラス
13_cup_294 2台の黒いライバルに迫られるも、何とか振り切った赤AZ-1さん

13_cup_42713_cup_31613_cup_43113_cup_295_3   

  

  

    

Aki_11 E2クラス
13_cup_303 地区戦チャンピオンは取り逃してしまうが、ワコーズカップは爆進中のP2シビック

13_cup_30013_cup_44013_cup_297  

  

  

  

Aki_12 E3クラス
13_cup_445 来年は地区戦にステップアップを目論む遠征組MRSさん

13_cup_32213_cup_304    

  

  

Aki_13 E4クラス
13_cup_449 お騒がせな野郎の目は、打倒地区戦R4チャンピオンsign02

13_cup_329  

  

  

  

Aki_14レディース賞

 

 

 

Aki_15 遠来賞

 

 

 
 
13_cup_472 ジャンケン大会

 

 

  
Aki_16 ワコーズタオル
Goo美人スタッフと本来はギャラリーのイケゾ~さんがゲット

 

 

Aki_17 クーリングシート
誰が使うか分からないが、愛媛からの応援団・キュートなみかん姫がゲットscissors

 

 

追記  結果報告のコーナー

親分から送られてきたリザルトです。
結果がわからずヤキモキしていましたが、親分ありがとうございます。

どれどれ、拝見してみると・・・

黄色い車がfive位入賞ですね。 six位にもかつお県CRXが入賞。

が大好きな人も、four位入賞されていますが・・・1本目はsign03、終わってみれば位じゃないんですね、ビミョ~ある意味残念smile

SMC戦で会長の優勝を阻み、元Wcupチャンプ、今は関東人で全日本でも活躍されている、あの人がしれ~っと四国枠でエントリー。
さすが、two位入賞です。 

想像ですがたぶん四国人(特にすだち県民)から、全日本ドライバーやのに何で勝てんのんsign01smile といじられていたことでしょう。

みかん県RX7もsix位入賞。 西フェス入賞率はめっちゃ高いですね。

他では、今年Wcupにも参加してくれていた、たこ焼き府の青BRZさんが、近畿枠でsix位入賞sign01

全日本TAKATAで入賞して期待していた、青EGさんがギリギリ残念な結果に・・・。

タイワン野郎が勝手にライバルと思っているランサーⅩさんは・・・う~~ん、お疲れ様でした。

へぼ兄さんの西フェス入賞率もめっちゃ高かったんですが、TAKATAは勝手が違ってたんでしょうか。

表彰されたみなさん、今回は表彰されなかった皆さん、お疲れ様でした。

来年は、愛媛・美川スポーツランド(ですよね?)です。

地元勢が大活躍できるよう今から猛特訓しましょう。

そのためには、Wcupに参加して腕を磨く事をお勧めしますgood
(カートコースとパイロンコースで特性が全然違いますが、そんなのは気にしないで・・・sweat01smile

  

告知のコーナー

 

11月9~10日

JAFCUPジムカーナが愛知県幸田サーキットで開催します。

四国からは、ワコーズCUP戦士のFL会長、TECくわぴ~氏、TEC青EGと、 NS3チャンピオンの4台。

ちと寂しいですが遠方なので仕方なしか。  

 

10月20日

Goo四国版 12月号 発売中

盆の陣の記事が掲載されています。

     

11月20日

Goo四国版 1月号 発売日

秋の陣のレポート掲載予定。

何名かの個人取材も載っていると思うので、楽しみにしていてください。

この記事を見た人は、全員本屋さんにGOgood 

  

11月24日

ワコーズCUP 第7戦 冬の陣 

受付  11月8日~11月18日

冬の陣の表彰式の後、そのままシリーズ表彰を行います。

お仲間・お友達を誘ってみんなで走りまくろうsign01good

 

 

 

|

« 秋の陣 | トップページ | JAFCUP 幸田 »

ワコーズカップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 秋の陣 | トップページ | JAFCUP 幸田 »