« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

2011年7月23日 (土)

ジムカーナ会場 鈴鹿南サーキット編

言わずと知れた世界的にも有名な、鈴鹿サーキット内にある、カートコース?(ミニサーキット?)です。

 

明石大橋からだと、

名阪SL目の前素通りルート(名阪国道ルート)と、

阪神高速~名神高速~新名神高速のルートがありますが、

山陽道~中国道~名神高速~新名神高速ルートが走りやすいのでこっちの方がいいかも?。

鈴鹿本コースの西ストレートの裏(デグナー出口の横)に鈴鹿南コースがあって、

本コースの下をくぐるとすぐ右側に南コースへの入り口があります。 

ここの守衛がいるゲート(入場料は必要です)から入って、

デグナー外側の敷地内通路を通ると南コース・西コースへ行くことが出来ます。

基本カートの会場ですが、ジムカーナ走行などの走行会(ドリフトは走れない?)もたくさんあります。 

ジムカーナは中部地区でも開催されています。

ランサーでも狭く感じない?(間違いなく軽四だと広すぎるcoldsweats01)ぐらいの道幅やコースの距離なので、

「本コースを走るにはちょっと・・・」 と思う人は南コースで充分だと思います。

地区戦は分かりませんが、全日本のパドックは西コースのパドックを使用しています。 

観戦エリアは山の斜面をそのまま使っているので、

「観客席」と呼べる座れるところはありませんが(今も?)、

見晴らしは抜群ですがコースから距離があるので少し迫力に欠ける欠点もあります。 

ただし、ここから本コースのデグナー入り口から出口も見えるので、何かが走行していたらラッキーですhappy01

2003年の西フェス会場で僕もアルトで参加しましたが初めての遠征、

しかも初めての鈴鹿南だったので正直なところ軽四ではコース幅が広すぎてラインが難しかった(分からない)のを今でもハッキリと記憶していますcoldsweats01

 

ここも、チャンスとやる気があれば走ってみてください。 何か分かりませんがいい経験になると思います。 

もしF1日本GP観戦に行くとしたら、この南コースを慣熟歩行してみてください(笑)。 

西パドックはサポートレースのパドックに使われていて、

南コースは観客用?関係者用?駐車場として使用されているので、F1チケットがあれば出入り自由です(たぶん)。 

暇つぶしに「もってこい」ですよ。 

| | コメント (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »