« 2010年 9月12日 2&4練習会 たぢかわ | トップページ | 2010年 ワコーズCUP ジムカーナ入門編 No72 「秋の陣」 »

2010年9月19日 (日)

2010 香川連合 ほのぼのジムカーナ

0859月19日、OWL・CMSC香川・チーム玉藻による香川連合主催としての地区戦・四国シリーズが開催されました。

参加台数42台、今年は毎回このくらいの台数です。

1529月に入ってかなり涼しくなってきたので大会日もすごしやすくなると思っていましたが、どうやら おてんと様のフェイントに引っかかってしまった様です。

日陰で36℃ぐらい、路面温度2本目SA2辺りで54℃、ハッキリ言って 「夏」 です。

 

 

001今回のコースはこれといって難しくないコースで、気持ちよく走れそうな設定になってます。

 

 

 

020試走が3台。 

1台目は四国初走行?白デミオ。 ジアロチーム員の車両で、ジアロ代表であり全日本ジムカーナで上位入賞された笠井氏が走行。 ドライバーが良いのは分かってますが、思ったより良い加速、軽快なコーナーリング、コンパクトカーは【有り】ですね。

2台目はSタイヤ+ストリート用の足装着(らしい)のOWLダートラ仕様シビック。

3台目は言わずと知れた全日本ドライバー黒ランサー。 

 

083車両的に言えば、デミオとライバルになるスイフトの赤木さんが久々の大会出場です。

クローズドクラス、ライバルはシティ・・・苦しいね。

 

 

やはりフォーランドとしてはSA2クラスに目が行きます。

007やる気満々で前日夜TKL練習会にも参加した、チャンピオン争いしているターボくんですが、大会当日朝から遅れてきます。 寝坊と思いきや携帯を忘れて自宅にUターン。 途中コルト山崎さんとすれ違ったそうな。 

でも受付時間には充分間に合ったのですが何ともせわしい朝を迎え準備をします

056スタート順がクラス内で早いので、「先にベストタイム出してライバルにプレッシャーを与える作戦!!」 ということで、1本目勝負! 

060しかしスタートしてすぐ脱輪判定、その後もリヤが流れる事2度 『Fドリ~』 を披露しよる場合とちゃうっちゅうねん 

昼の慣熟歩行で、「この縁石が途切れたところにある砂で脱輪判定にならん様気をつけなアカンねぇ」 と注意したまさしくその砂で2本目脱輪・・・おおっなんてこった これにてターボくんのチャンピオン争いは終わりました。 

303268まあメロメロ開幕2連戦と水無月(6月)ギックリジムカーナで3戦を落としているのでよくここまで来たもんだと思いますね。 来年は開幕ダッシュを狙ってシーズンOFFは精進してほしいですね。 

 

 

015ラジアルタイヤを履いてから速くなってきた超地元こんちゃんは、油断しすぎたのか?ただ一人スタートパイロンを踏み潰して行ったそうな。

157286288同じR2クラスで鑓内さんがチャンピオンになりました。 1本目タイムで勝負を決め2本目はウィニングラン&チャンピオンラン。 おめでとうございます

OWL戦で僕がKYなことをしたらしいのですが、あれが無ければ前戦でチャンピオンが決まってたかもしれない?のである意味チャンピオン争いをもつれさせたということで、KYはチャラ・・・とは誰も認めてくれないでしょうね 

 

168_2パソコンと美川にめっぽう強いこの人の素の目が見れる貴重なワンショットです。  

164SA1佐野さんもTKLを目一杯走り込んでいるクチで、スタート前余裕の居眠りでしょうか?見事6位入賞です。

 

 

044297大混戦のSA1クラス。 N2チャンピオンの岡村さんが自身の愛車で優勝。 観る側からすると、チャンピオン争いを面白くしてくれたといういい意味のKY(空気を読んだ)です。 

シリーズポイント表によると、チャンピオンの可能性が残っているのは6名 ランキング1位~6位までが有効ポイントで10点以内 日本広しといえどもここまでの大混戦はそうそう無いでしょう。

 

2本目SA1の1台がガードレールにヒット 競技中断です。 

203けん引されないと動けない様で、引っ張られてきたので見てみると

「おぉっ、こりゃ痛いなぁ。」 

190ちょうどパドックで待ちぼうけのターボくん。

195とりあえずはリラックスしている様で・・・

 

 

 

214まいどお馴染みの、フロントSタイヤ・リヤラジアル以外はダートラ仕様の 「脱輪してもヘッチャラASANOインテグラ」 です。 

今回そのヘッチャラが威力を発揮しました。 左タイヤ脱輪、直後右タイヤ脱輪、ジムカーナ車両ならエライことになってたかもしれないけど何も無かったかのようにゴール たぶん4輪脱輪でもヘッチャラなんでしょうね

 

306NS4クラスは3台。 このクラスは 「5台揃えばもれなくシリーズポイントプレゼントキャンペーン実施中」 といった感じですかね。 

 

 

 

307ほのぼのとした表彰式、というかまあいつものことですが。

310遠来賞。 中部から遠征のN2仕様?インテグラでSA2クラスに参加。 中部ではレッスンの講師もしているそうな。 

1本目ミスコースしてたようですがTKLデビューでは仕方なし。 しかしそこは流石講師、お手本の様な走行を披露して2本目タイムで5位入賞。  

 

318最年長と思う人、自ら出てきてください。 暗黙の了解でこんちゃんが最年長賞受賞。 家から最短距離賞もこんちゃんが受賞。 

320やっちゃった賞。 満場一致です。 

まずはこの米で奥さんにゴマすって最終戦参加できるよう頑張ってください。

 

 

016最後に、R1クラスもチャンピオン決まりました。 ガンメタシビックの今井さんです。 

JAFスポーツの 「踏んでますか」 のコーナーの取材にも今井さんのコメントが載っていますね。

R2チャンピオン鑓内さんと美川ウィナー竹村さん、コルト山崎さんも取材されています。 

 

123R1にFLから刺客が送り込まれました、かねやんです。 今季初参加。 となると便乗しない手は無いということで、僕はかねやんシビックにダブらせてもらいました。 

103僕は密かに1位狙ってましたが、やはりかねやんは速くて不利な条件でも2本ともトップタイムで、見事優勝です。

284Mrs.かねやんから1位副賞の米を奪ってしまったら今後口を聞いてくれなくなるかも知れないので?2位で結果オーライ。 ということでもう少しでKYになるところと思ってましたが、よくよく考えてみるとチャンピオン今井さんを3位にさせているので、やはり 「KYやまさん」 は健在・・・?

 

277残るは10月3日最終戦DCR主催、美川で開催されます。

SA1クラスとSA2クラスのチャンピオン争いが注目ですね。

 

 

11月にJAFCUPと西日本フェスティバルが共に福岡県大牟田市のモビリティおおむたで開催されます。 

西フェスは2005年開催と同じで、ジムカーナ・ダートトライアルの同時開催で色々と楽しい大会になるでしょう。

 

今年の2&4練習会は終了しましたが、

ワコーズCUP 「秋の陣」 10月31日開催

ワコーズCUP 「冬の陣」 12月19日開催 が残っています。

中にはSタイヤ履いたイケイケかっ飛び車両も走ると思いますが、

ビギナー入門ジムカーナなので、初めての人・ノーマル車両大歓迎です。

振るって、降るって、震って、フルって、ふるって・・・奮ってご応募ください。

|

« 2010年 9月12日 2&4練習会 たぢかわ | トップページ | 2010年 ワコーズCUP ジムカーナ入門編 No72 「秋の陣」 »

四国地区戦」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2010年 9月12日 2&4練習会 たぢかわ | トップページ | 2010年 ワコーズCUP ジムカーナ入門編 No72 「秋の陣」 »