« 2008年8月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年9月

2008年9月14日 (日)

フォーランド奮闘記 2008 DCR

2008シーズンの最終戦が9月14日DCR主催で瀬戸内海サーキットでありました。

フォーランドからはこんちゃんとかねやんがエントリー。

013_2僕は都合により参加できるかどうか微妙だったのでエントリーしませんでしたが 結局1日中フリーになったので、J3チャンピオン決めて余裕を見せ気持ちが緩んでいるサトウさん(笑)と、この人ミネダさんの応援に行ってきました。実は2人とも初めて“見るだけの地区戦”でしたので朝から緩~い気分で会場入り、そして最後まで緩~い気分でした。

そして、「ミネダさんが優勝しなかったら表彰式の前に帰る」、と宣言!

 

009 コースは、スタート直後いきなりダブルフリーターン!ショートカットを多様して最後に変則8の字?が控えています。フリーターンは全日本・浅間台の影響でらしいです。

 

 

045 黒いボンネットが流行ってますね(笑)。思わずゼッケン1番をライバル視?しちゃいました。奥に止めているフィットはトヨナガさん。

 

 

050060そのトヨナガさんはJ1チャンピオンマシンで走行。34番のJ1チャンプのオーナーはSA1デビューウィン。しかもオーバーオールタイム!そんなマシンを乗りこなしたトヨナガさんはクローズドクラス参加ですが、J1と比べても上位相当タイム、SA1でも真ん中ぐらいのタイム。来年が楽しみなドライバーです。

 

051 今年のほとんどをTY・R1Rで走ったアカギさん。TOYOTIRESから見たら神様みたいな存在ですね。お客様は神様です・・・。

 

 

063 ミネダさんは、結局SA1クラスと比べても上位に迫るタイムで残念ながら?“優勝してしまった”ので表彰式まで残る事になった(笑)。2位コイズミ嫁、3位タナカ嫁とやはりシティが上位3位までを独占!

 

 

043シティでなかったかねやん夫妻は共にターンで撃沈。特にダブルフリーターンの出来次第で大きくタイムや順位に影響が出てましたね。

 

 

019面白かったのは、2本目SA1ウチダさん、ソガワさん、オサキ弟さんの3人ともダブルフリーターンで同じ回り方をして、同じパイロンを、同じ様に跳ね飛ばしていたのは笑えました。

優勝狙いで一か八からしいのですが、ウチダさんはP1が無かったら3位タイム、ソガワさんはP1が無かったら2位タイム、オサキさんはP1が無かったら優勝!だったんですが、その辺は紙一重なんでしょう。

 

017066  こんちゃんは2位。速い速い“たぢかわのこんちゃん”ではなかったので勝てませんでしたが、日本一有名な?インテグラは健在ですよ。

 

 

025_2077SA1チャンプ・オカムラさんがN2チャンプ・タケザキさんとN2ダブルエントリー。タケザキさんはSA2クラス参加ですが結果はよろしくない様で。オカムラさんは1本目ダブルフリーターンをサブロクで完璧に決めたらしいのですが、どうって事無いパイロンをさわってしまったらしく幻のオーバーオールタイム。2本目は1本目よりタイムダウン+P1なのですが、結果2本ともP1なのに3位とは、これいかに。

このコースを親分が走ったら、どんだけぇ~、のタイムが出たんだろう?

 

029

081S2000に乗り換えN3クラスに参戦して初優勝したタケムラさん、来年はチャンピオン候補! 

 

 

031085 こちらはN3を裏切り?SA2クラスに移って初優勝のヤマサキさん。オオハラさんとタナカさんのYH勢が2・3位。 

 

 

四国選手権・ジュニア戦が終わりました。ワコーズCUP戦士からクローズドクラスで毎回誰かが活躍、選手権クラス4クラス、ジュニアクラス1クラスでチャンピオン獲得。シーズン通して見慣れた顔が活躍しました。

来年はワコーズCUP戦士からジュニアデビューする人が何人出てくるか、楽しみです。 

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年11月 »